スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社長対談!】農業に対する熱い想いを聴いてきました!【イベントレポ】

みなさんこんにちは!日曜担当の橋本です!!!
先日12/14(金)に開催された『社長対談セミナー』に行ってきました!

425602_441765442555987_1000986115_n_20121219172545.jpg

このイベントは弊社代表の緒方と農業生産法人株式会社サラダボウルの田中進社長が
”仕事観””農業の新しいカタチ”について、それぞれの想いを熱く語るものでした。

まだまだ名前の知られていないらでぃっしゅぼーや、そして"農業"という
就活生のみなさんにとっては、決して身近ではない分野を深く掘り下げるイベントだっただけに
来ていただけるか不安でしたが、何と予想以上の約100名の来場!!!!
質問タイムのときも、残念ながら全員に答えていただける時間がないほど、
多くの方から熱心な質問、心からの質問をいただきました!!!!
本当に驚き感動しました!!!ありがとうございます!!!!!!!

内容もとっても濃いものになっていて、写真撮影担当の僕は
途中から写真そっちのけでメモを取りまくっていました笑

その中で感じたことをここにツラツラと書こうと思いましたが、、、
僕が書くと陳腐になってしまうので、御覧になりたい方は
近日配信予定のアーカイブ配信を必ず見て下さい!!!

農業はまだまだ発展途上の分野です。様々な課題は山積していますし、
昔からの構造も変える必要があると思います。困難はたくさんあります。
何度もを乗り越えなければいけないと思います。
ですが、その分伸びしろやりがいはあると思います。
僕は、このイベントに出てそんな想いが強くなりました!

これから就職活動を通して様々なイベントに出会うと思います。
是非選考に関するイベントだけでなく、関係ないイベントにも参加してみて下さい。
そしてさまざまな意見を取り入れて、自分の考えや想いをより確かなものへと変えていってください。
それが就職活動だけではなく"今後の生き方"に大きく関わってくると思います。

ではっ!!!!!!

スポンサーサイト

【イベント】 農業はまだまだこれから!

こんにちは!!
大阪から火曜日担当の安田です(^^)

もう今年も残り2週間を切りましたねっ!
この1年を振り返ると、
前半は就活、後半は卒業研究
の日々だったなぁ。。。

就活中はやはり不安が大きかったです(^^;
でも、就活を進めるうちに
自分のやりたいことがはっきりしていったので
ESが何社落ちても、途中から気にしなくなりました。
落ちたところは、もともと合っていないんだ。
落としてもらってありがとうございます!
ぐらいの気持ちでいました(^^)
就活生の皆さんは、まだこんな気持ちになれない
と思いますが、今のうちに自分の働くうえでの軸があれば、
気持ちは強くもてる
んじゃないかなって思います!
頑張ってください!!!


さてさて、今日は先週の金曜日にらでぃっしゅぼーや本社で開催された
社長対談イベント、『農業の新しいカタチを考える』に参加して
感じたこと、考えたことを共有できたらと思います(^^)

まず、このイベントなのですが、
らでいっしゅぼーやの緒方社長、
農業生産法人サラダボウルの田中代表
が、
今取り組んでいる農業やこれから目指していく農業のカタチ
などについて、熱いトークセッションを繰り広げる、
というものでした。

以前、内定者の読書駅伝という課題図書を読む宿題で、
田中さんの著書を読んだこともあり、
どんなお話が聞けるのかと、ワクワクしていってきました!
そこで聞いたお話から、これからの農業のやり方は、
効率化が図れる部分は効率よく変化させ、
でも手を抜きたくない所は守っていく。
そして、農業にサイエンスをどんどん取り入れていく。
これも効率化の一つの手段なんだってことが
よく分かりました。
本当に今までの農業のイメージとは全く違うな、という印象を受けました。

そして、一番心に響いたことは、
農家の志が一番大事。
という言葉です。
これがなければ、いくらマーケティングや戦略がすごくても
上手くいかない、ということでした。
志が甘ければ、何でも言い訳ばかりしてしまい、
自分たちは悪くないと考えてしまう。
これは、農業だけにとどまらずに
他のどんなことにもあてはめられることだと思います。
これかららでぃっしゅぼーやで働くさいに、私は
この会社で新規就農者の支援システム作り、農業がより身近になって、
それが働く選択肢の一つになるのが普通な世の中を作っていきたい!
という志を忘れずに働きたいと思いました(^^)

就活に関しても、志のある人はきっと強いと思います。
就活生の皆さんも、この「志」見つけてみてください♪


もし今回の記事に対しての意見や感想があれば
気軽にコメントしてください♪
お待ちしております(^^)

それでは、私はまた来週火曜日に更新します!!
Nextブログメンバー高崎君の更新は、木曜です!!
お楽しみにっ♪

ワークショップ「おいしい”食べる”をデザインする」に行って来ました

みなさん、どうもはじめまして。
来年度から、らでぃっしゅぼーやで働くことになっています今田順です。

僕は、普段はブログ担当ではないのですが、
先日らでぃっしゅぼーやが開催したとあるワークショップに潜入してきましたので、
その内容をみなさまに少しだけご報告します

そのワークショップとは、
「おいしい”食べる”をデザインする」というワークショップ。

らでぃっしゅぼーや人事部と東京大学大学院学際情報学府で
ワークショップデザインや創造性について研究している
安斎勇樹さんとのコラボレーションでこの企画が実現しました。

らでぃっしゅぼーやは就職活動イベント以外にも、このような活動を行なっているんですね

僕も実は以前から、個人的にワークショップや創造性といったことに興味があり、
そこで今回半ば興奮気味に、イベントのレポート役を買ってでたという次第であります



さて、ワークショップのタイトルである「おいしい”食べる”をデザインする」



「おいしい”食べる”?」  「デザイン?」



端的に言うと、
①大学生の食生活を様々な角度から分析し、
②”食べる”について理解を深め、
③さらには「デザイン」の考え方について学びながら、
④新しい食生活を提案するビジネスの構想を企画する

という内容が有機的につながったワークショップです。


と、言われてもよくわからないと思うので、当日の流れを追って具体的に見ていきます。



①まずは、自分たちの日頃の身近な“食べる”を振り返り、みんなで共有します。

食①


最初は緊張していた参加者も、自分の食体験を話していくうちに、自然と笑みがこぼれます。

食②



②次に、“食べる”という行為を分析

あまりに当たり前の行為だからこそ、日常あまり考えることのない”食べる”という行為

食③


他の参加者の発言を受けて、どんどん話が展開し、新たな”食べる”についての地平が開かれます。

食④



休憩時間には、らでぃっしゅぼーやのジュースとお菓子が出ました!
お菓子はらでぃっしゅぼーやが扱っているこだわりあるお菓子ということで、
僕がうつつを抜かしている間に皆食べ尽くしていました。なので、写真はありませんm(__)m

でも、休憩中、お菓子を食べながらも他の班のアイデアを見て回る参加者の姿にはびっくりしました。
食⑦



③「デザインとは何か」ということについて、安斎さんからのレクチャーを実施。
(ごめんなさい。関心している間に、スライドの投影が終わっていました)



④いざ、新しい食生活を提案するビジネスの構想を考えます。

食⑨


悩んだ時はファシリテーターの安斎さんが少しお手伝いしながら

食⑧



アイデアを形にしていきます

食⑥



そして、いざ、発表!!

食⑩


どの班も面白いアイデアを生み出し、今後ブラッシュアップしていけば、事業となりそうなものもありました!
(今後、僕も会社に入った暁にはやりたいアイデアもありました!)



さて、これでワークショップが終わりかと思いきや・・・




ここで終わらないのが、らでぃっしゅぼーやのワークショップ


ここから、らでぃっしゅぼーやのワークショップならではの展開が!!




あーー、しかしブログを書く時間が無くなってしまいました
残念ながら、今回はここで終了。

そう、何を隠そう、僕、今田順は広島県出身のサッカー少年。
これから友達とサンフレッチェ広島の優勝祝勝会に行かなければなりません
すみません、みなさまm(__)m



えっ?
続きが知りたいですって?


すみません。それでも僕は行きます。
ごめんなさい。


しかし、そんな皆様に、素敵な情報が!

実は、このワークショップ。
好評につき、第2回が12月中頃に行われるとのこと

近日中にらでぃっしゅぼーやの新卒採用から告知があるみたいなので、
気になる方は、そちらをチェックしていただければと思います。

それでは、また。



【イベント】11/17食サミットレポート!

こんにちは!源河です。
今回は、11月17日にらでぃっしゅぼーや本社で行われた【食サミット】についての記事を書こうと思います!

去年は僕も参加させてもらったこのイベントですが、一年後に運営側にいるとは全く想像していませんでした。
今回はSNS班の取材としてではなく、食サミット後の懇親会のお手伝いという
いわば料理班としての参加でしたが、
同じく内定者の中島君と会議室をチラ見すると、見覚えのある光景が・・・。

644109_429652780433920_2062010_n.jpg

参加者の皆さんが、少し緊張がちな雰囲気で、しかし熱く議論していました。

私服参加と言いつつもスーツの人もちらほら見えます。去年の自分を見ているようでした。
芝公園にあった本社は初台に移転していて、僕は参加者から、内定者になっていました。
1年という時間を感じます。

さて、イベントの方ですが
「日本の食においての最重要課題を抽出し、解決策を提案する」というミッションに挑戦する中で、
【問題の本質を捉え】【課題を発見し】【解決策を提案する】
ということを意識してワークを行うというものでした。

初対面の人が多い中で、与えられた【食と農に関する基礎情報】【指示書】にしたがって議論をぶつけ合います。

去年僕の参加したテーブルでは、話がまとまらずにぐだぐだになってしまっていたなぁ・・・。
初めてのグループワークで戸惑っていたのを思い出します。

「生産の専門家」「消費動向の専門家」として参加して下さった、

田嶋さんと
603984_429650117100853_1275206389_n.jpg


木船さん
575141_429650030434195_298485325_n.jpg


各チームが持ち時間の中で、専門家から情報を引き出そうと四苦八苦します。
430701_429652407100624_935022303_n.jpg


意見がまとまったところで、各チームごとにプレゼン。

45976_429651500434048_1995595223_n.jpg

今回フィードバックを担当して下さるのは、農業コンサルタントの熊本さん

untitled.jpg

いくつものプレゼンに、その場で素早く的確なフィードバックをして下さいました。
全チームのプレゼンが終わったのち、熊本さんと田嶋さんによるトークセッションがありました。
笑い話も交えながら話を聞いているうちに、気が付くと予定時間を過ぎていました笑

去年の僕はここで田嶋さんのお話を聞いて、就活や人生に対する意識が180度変わりました。
「テーマ」を持って生きている、働いている人の魅力を痛感した瞬間だったと思います。
今年の熊本さんも刺激的なお話をたくさんしてくださっていて、私自身も聞き入ってしまいました。
きっと参加者の方々にも響いたのではないでしょうか。

もしかすると参加者の中に来年の内定者がいるかも?と思うと、また1年後が楽しみになりました。
このようなイベントが恒例になるといいですね!


イベント終了後は懇親会です。社員さんと参加者全員でテーブルを囲みます。
18267_429652050433993_1827128257_n.jpg

和やかな雰囲気で時間は流れていきます。
就活に繋がるイベントでこのような雰囲気のものは珍しいと思います。
「こんなにフランクに社員さんと話せるイベントは初めて」という参加者の方の声も聞けました。

話題は多岐にわたり、就活の事、大学院病について(?)新聞屋トーク(!?)などなど。
笑顔の多い懇親会でした。

305672_429652153767316_1367535208_n.jpg

最後にパチリ。イベント中は熱く、懇親会は和やかに。
その温度差も心地よいイベントでした。

今回も読んでくださり、ありがとうございました。
次回のイベントレポートは「おいしい『食べる』をデザインする」の実施報告です!

内定者の今田くんに伝えてもらう予定ですので、お楽しみに!

それでは!

らでぃっしゅぼーや×REAL DEAR  【レポート】前刀さんセミナー潜入レポート!!

こんにちは!
本日は日曜日に行われました、セミナーに潜入してきましたので、報告いたします!

まず今回のセミナーは先日源河くんが紹介してくれたこれ。

われわれ内定者組は2時間前くらいに集合して準備を開始。

36541_426868354045696_1819112672_n.jpg

画像は炎の料理人 岩山さん(採用担当)を写した貴重なショットです。
抜群の包丁さばきを披露してくれました。

3602_426868657378999_118422727_n.jpg

これが完成図。
いったい何に使われるのでしょうか??

390084_426868480712350_770793470_n.jpg

セミナー開始。
採用担当の佐貫さんから、インストラクション中。

まずは、前刀社長の講演が行われました。

402437_426868587379006_698686988_n.jpg

テーマは「これからの時代に必要なセルフイノベーションについて」
日々の生活の中で五感をフルに使って、感じる力・疑問を持つ力を養うことの重要性を、
前刀社長自身の経験をベースにお話いただきました。。
自分は「市場は創るものだ」というフレーズが強く印象に残っています。

講演終了後、ワークショップを実施。
ここで先ほどの野菜が登場です。

189774_426868694045662_2069551837_n.jpg

これを五感で感じ取り、それを基に自己紹介をするようですね。

五感を使った自己紹介というお題に戸惑い気味の学生もいましたが、
参加者はそれぞれ五感をフルに使って、見たり、触ったり、嗅いだり、食べたり、聞いたり、
試行錯誤をしながらワークに取り組んでくれていました。

普段何気なく見過ごしている部分から何を感じたのか?
それが自分たちとどう結びつけられるのか?

就活を始めると、どうしても「テクニック」ばかりを気にしてしまったり、外に答えを求めてしまったり、
そんな状態になってしまうこともあると思います。
でも、自分が何を大切にしているのかって「自分の中」にあるものだと思うし、
そういう意味で自分の「感性」を大切にして磨いていくことって重要なんじゃないか、私自身もそう感じました。

553735_427324624000069_1078048381_n.jpg

・・・内定者たちも準備のときに自分だったらどうするか考えていました。



最後に参加者の皆さんからのプレゼンテーション。
どの人も個性が出ていて、とても面白いプレゼンテーションでした。

しかし、前刀社長はもっと五感で感じたこととリンクさせてほしいとのこと。
たしかに言われてみれば、発表者のプレゼンは野菜の機能性や使い方などの特徴をメインとしたものが多く、
色や味、繊維の有無、においなどとリンクしたものが少なかったように感じます。

今まで論理的にまとめることに慣れてきたがゆえに、
なかなか論理性意外を出すのは難しいのかもしれませんね。

後日参加者の一人と会って話を聞いたところ、
感性を駆使して自己紹介をするのは予想以上に難しかったというコメントともに、
学びの多いセミナーだったという声もいただきました。
イベント運営側として本当に嬉しいですね!

答えがない時代だからこそ、論理的思考だけでなく、
こういった感性の部分も非常に重要になるのでしょう。
感じる力、考える力を大事にしていきたいですね。

こんなところでセミナー取材レポートを終わります。

今回参加してくださった皆様、協力してくださった皆様、ありがとうございました。

次回のイベントレポートは、11月17日(土)に開催される食サミットです!
そちらの記事も楽しみにしていてください!

最後に変顔あふれる集合写真をどうぞ!


46251_426868897378975_233878734_n.jpg



Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。