スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終面接での苦労話=高崎編=

こんにちは!
木曜担当高崎です!

3月に入り、日本はそろそろ暖かくなってきましたでしょうか?

私は今ボストンにいるのですが、まだ寒いです。
日本の1月くらいでしょうか。

IMG_0323.jpg


雪も残っていますね。


ボストンは比較的小さい町で、のんびりとしています。

こんな電車が走っています。

IMG_0555.jpg


良いところですので、機会があればぜひ行ってみてください!


さて、先週はらでぃっしゅぼーやを受ける中でのモチベーションの変化をお送りしましたね。
モチベーションは色々と変化していたと思いますが、その誰もがMAXの状態で臨んだであろうイベントがあります。

選考を進んで行って最後に挑むもの。
そう、最終面接です。

昨年の最終面接は「らでぃっしゅぼーやで実現したい事」をプレゼンテーションするという内容でした。
それも、ただ妄想の様に語るだけでなくどうやったら実現できるか、それによってどのような効果があるか、必要なものは何か、競合するものはあるか。
などなどなるべく具体的である必要がありました。

今週はそんな「最終面接での苦労話」がテーマです。


では私の記事に行きましょう。

私が苦労したのは、「私の実現したい内容の競合相手となる事業にはどんなものがあるか」を調べる事です。

同じような内容もそうですし、実施内容は違っても目的やターゲットが同じだったりすればそれは競争相手となりえます。

調べていけばそれこそ星の数ほどありそうな情報を調べ、場合によっては地元のJAなんかにも行って調べました。

そんな情報を沢山見ていると「どこを差別化できるのか」「どんな内容を盛り込めばいいのか」など具体的な内容を作る材料も出てきます。

また毎日本気でそのことを考えていると、今まで見逃していた使える情報が見つかることが多いです。

そうやって得られた情報をもとに、「自分の想い」を「らでぃっしゅぼーやという場所でどう実現できるか」を形にしていきました。

最終面接でも自分の将来の目標などの思いと、その目標が既存の内容とどう違うのか、そして思いを実現した時にどのような結果が生まれるのかを全力でアピールしました。

結果、内定を頂くことができました。


最初は競合相手となる情報を調べるつもりで臨んでいた仕事も、結果として自分のやりたい事に活かされていると感じます。


皆さんも何かを調べる時は時間の許す限り徹底的に情報を集める方が良いと思います。
その過程で得られるものが必ずあると実感しています。


しかし、調べすぎて大事な情報をまとめられなかったら意味がありませんので、時間を決めることをお勧めしますが(^^;)笑


今日は以上です!
私は明日からシカゴに移動します。
来週の更新はおそらく飛行機の中の時間ですので、日本に戻って行うか事前に投稿すると思います。

では、明日の稲角くんの記事をお楽しみに☆
スポンサーサイト

選考を進む中でのモチベーションの変化=高崎編=

IMG_0130.jpg


アメリカからこんにちは!
木曜担当高崎です!

私は今ニューヨークからボストンに向かう長距離バスに乗っています(^^)/

バックパッカーなんかが使うバスなんですが、なかなか面白いですよ。

ガイドブックでは荷物を預ける場所でタグをもらう必要があるとかいろいろ書いてあるのですが、実際行ってみたら「No~ It is not nesessary」って感じでテキトーでゆるかったです。

そして安い料金なのにコンセントとWifi完備。

IMG_0294.jpg


始めてのアメリカですが、すべてが新鮮で面白いです。

就活生のみなさまも学生のうちにぜひ海外に行ってみてください☆



さて、今週のテーマです。

時期的にはそろそろ選考が進んできている人もいれば、エントリーシート地獄の人もいるくらいではないかと思います。

我々の内定先であるらでぃっしゅぼーやもこの時期から徐々に選考が進んでいきました。

そこで今週は「我々が選考を進めていく中でのモチベーションの変化」がテーマです。

人によってはずーっとMAXの人もいれば、色々思い悩んで内定を勝ち取った人もいると思います。

そんな体験談を見て、就活生の皆様のプラスになっていれば嬉しいです。



では、私の場合に行きましょう。

私のモチベーションの変化を一言で表すならば、「一定と不安」です。

私は今までの記事に書きましたが、大学で植物の病気に関する勉強をしています。

また、農業・食に非常に興味を持っていましたので、リクナビでらでぃっしゅぼーやを見た時にはとても面白い会社だなと思いました。

そして先々週に書きました様に説明会でとても興味を持ち、すぐにエントリーシートを出しました。

しかし、この頃に当時の自分としては非常に心配なニュースが飛び込んできます。

らでいっしゅぼーやがdocomoに買収され、子会社になるというニュースです。

買収、というと中途半端に知識があった私は敵対的買収などの悪いイメージをもってしまったんですね。
しかし、と同時にdocomoの持つネットワークを使えるなら本当に面白くなるとも思いました。


当然、人事部の方から説明はありましたし、自分でも質問しました。

そして、「敵対的買収ではない、不安視しているようなことは起こらない。」というようなお答えを頂きました。
らでいっしゅぼーやの人事部の方々は、非常にフランクに就活生と接して下さり、「不安、疑問があるなら遠慮なく言ってほしい。」
とまで言われていました。

しかし当時の私、というか周囲も含め、「企業は良いところしか言うはずがない」「行きたい企業に対して悪い情報は言いたくない。」
と一部で思うようなひねくれた考えを持っており
、その誠意にちゃんと答えられなかったところがあります。

一方でそんな面を持ちつつ、選考が進むにつれてらでぃっしゅぼーやの理念やスタイルに非常に共感し、モチベーションは高い状態を維持するも、上記の不安が消えない。

と言うような感覚で不安な部分はごまかし、選考に進んでいきました。
そのまま私は内定を勝ち取ったのですが、上記の不安な部分を人事部の方に感じ取られたのでしょう。

内定承諾のための面接があったのですが、そこで大いにお叱りを受けました。

「これから仲間になるのに、ごまかしたりされると信じることができなくなる」

この言葉には本当に涙が出そうになりました。
そしてここまで言ってくれる企業には全力で報いようと思いました。

そして今に至ります。
現在、モチベーションは常時MAXです。


「不安なら不安だときちんと言う。」「誠意を持って対応する。」人間として当たり前とわかっていながら、就活だからという理由でごまかしていた自分はもういません。



皆様も心当たりがあるなら、切り替えた方が良いかと思います。



以上で私の記事を終わります。

明日は稲角君ですね!

農業に熱い彼がどのようにモチベーションを変化させていったのか。

ご期待ください☆

就活中に影響を受けた人~高崎編~

こんにちは!
2月ももう後半だというのに寒い日が多くて嫌になりますね。

他のメンバーも書いております通り、先週の土日は研修でした。
このブログのメンバーも、実を言うと住んでいる場所が離れている人が多いので、会うのは久しぶりなんですよね笑
みんな元気そうでよかったです(^^)/


さて、記事の方に行きましょうか。

皆さん就活を進めていて、今まで以上に多くの人に出会ってきたのではないかと思います。
大学の先輩、OBやらセミナーやら人事の方などなど。

そのなかで、考え方や価値観、自身のスタイルなどに大きな影響を受けた人も居るのではないでしょうか?

自分の周りを見ていると、就活はそんな人との出会いで決まってしまうこともあります。


という事で、今週のテーマは
就活の時期に影響を受けた人について
です。

内定者メンバーが就活中に影響を受けた人について記事を書きます。
内定者たちの心境にどのような影響があったかを見て、自身の就活に活かしていただければと思います。


では、私の場合。


私の就活時に影響を受けた方はやはり人事部の岩山さんだと思います。

まず先週の記事でも紹介しました通り、説明会において私の質問に対する岩山さんの回答が、私がらでぃっしゅぼーやに興味を持つきっかけになりました。

他にも先輩社員と交流する場を開いてくださったり、選考を通じて何度もお話をする中で、選考だけではわからなかった「らでぃっしゅぼーや」が伝わってきました

そういった部分がらでぃっしゅぼーやへの志望度が高くなった要因になっていると思います。

結構平凡なのかもしれませんが、私にとってはとても影響を受けていたなと思います。

内定後も、研修だけでなくイベントやブログで本当に良くお会いして、お話させていただいており、そのたびに色々な学びを得ていると実感しています。

入社後の研修でも全力で学べるすべての部分を吸収していこうと思います。


以上で私の記事を終わります!


そういえば報告なのですが、実は私、明日からアメリカに行って参ります\(^0^)/
という事で次回はアメリカからの更新になると思います。
…更新できるように頑張ります!笑

明日は稲角君です!
お楽しみに★

【会社紹介】私の思う、らでぃっしゅぼーやの良い所~安田の場合~

こんにちは!
火曜日担当の恵ちゃんこと安田です(^^)
昨日フライングしてしまったので、
もう一度今日投稿します(^^;


先週の土曜・日曜はセンター試験があったようですね!
4年前に受けたのがとても懐かしく感じました。
そんな私も今年で社会人!
早いものですね(--;
こうやってあっという間に年を取るのかなぁと感じると
1日1日もっと大事にしていこうと思います。


さて、1月17日(木)からの一週間は、
『私の思う、らでぃっしゅぼーやの良い所』
というテーマで各メンバーが書いてきましたが、いかがですか?

私が思うらでぃっしゅぼーやの良い所は、次の2つです。
①らでぃっしゅぼーやで働く人達がイイネ!
②ただ作るだけじゃない。持続可能性を追求している所がイイネ!


まずは、①らでぃっしゅぼーやで働く人達がイイネ!
についてですが、これは他のメンバーも
書いている人が多かったですね(^^)
らでぃっしゅぼーやでは選考途中や研修などで、
たくさんの社員の方にお会いする機会があります。
私はそこで、一人一人が問題意識を持っていたり、
将来こんなことがしたいんだ!という夢を持っていたりと、
とても熱い方が多いと感じました!
積極的な人ばかりなところは、自分が働くうえでも
良い刺激になる
と感じましたし、
自分の頭で考えてそれを行動に移していける
職場
だっていうことがわかりました(^^)
なので、4月から働けるのがとても楽しみです♪

次に、②ただ作るだけじゃない。持続可能性を追求している所がイイネ!
についてですが、これは私が大学で学んだことにも
繋がっているので、とても共感できる部分なんです。
らでぃっしゅぼーやでは、一企業として
農家と消費者の中間機能として働くだけではなく、
正しい食を持続的に供給していくための取組みも
考えて行っている
、という所が
とてもGood pointだと思っています!
今だけできていればいい。
そんな身勝手な考え方はもう古い!
持続性を考えることで、野菜の作り方を追求することにも繋がり、
それははたまた、地球環境を守ることにも繋がっていく
そんな良いサイクルが素敵だと思っています!

いかがでしたでしょうか?
『私の思う、らでぃっしゅぼーやの良い所』
内定者一人一人の視点で書いているので、
一つでも参考になっていれば幸いです(^^)

今回の記事に対しての意見や感想
または、内定者にこんなこと聞いてみたい
なんてことがあれば気軽にコメントしてください♪
お待ちしております(^^)


それでは、私はまた来週火曜日に更新します!!
次のブログメンバー高崎君の更新は木曜日です(^^)
次回からはまた別のテーマでお送りします!
お楽しみにっ♪

【会社紹介】梅村が思うらでぃっしゅのいいところ!

らでぃっしゅブログをご覧の皆さん!こんばんわ!

月曜担当、爽やかチワワ?な梅村翔也です!
ちなみに似てる芸能人はマナカナってよく言われます!

2013年ももう早3週間経ってしまいました!論文の締め切りが1月31日の僕は、最近変わり映えのない毎日を過ごしています笑

特にお伝えできるトピックも無いので、実験室の様子をパシャリッ!
blog用
広い実験台を独占状態で使わせてもらってます笑

もうここで実験できるのもあと1カ月!全力投球で乗り切るしかありません!
就活生の皆さん、僕も一緒に頑張ります!

さて、今週は【内定者の語るらでぃっしゅのいいところ】

なぜ、僕がらでぃっしゅぼーやを選んだのかというのは、このブログの中でも色々と綴ってきました。
日本の弱い部分で自分の力を発揮したいという自分の思いと合致し、説明会での社長の言葉に感銘を受け、また、社員座談会での生き生きした受け答えを感じられたことは、選考を受けていく中で段々と志望度を上げていくものでした。

これらは、面接を通じて感じた他社とは違う『いいところ』だと思います。

では、今の僕が、内定者の目線で感じているいいところ、、、

それは『ユニークさ』に尽きると思います!

まず、同期の誰に聞いても、現段階でこんなに集まっている内定者はいません!しかも、ただ集まっているだけじゃなくて、農業インターン企画したり、食と農のセミナーを開いてみたり、ブログ書いてみたりと、楽しそうじゃないですか?
こんなことやらせてもらっている友達聞いたことないです!

内定者の間から、企画実行させてもらうなんて、いい経験になるに決まってるじゃないですか!!!


話は面接時に戻ってしまいますが、最終面接が入社したらやりたいことをプレゼンというのも今考えれば、布石だった気がします笑

10分を超えるプレゼンに、質疑応答、、、
自分のアイデアを、一企業の社長に聞いてもらってアドバイスまでもらえるなんてそうそう経験できるものではないと思います。

最後に、内定者たちのユニークさ!
初めて内定者が集合した日、お酒を飲み交わし、熱い話をしてるうちに、この内定者のそろっている企業なら間違いないと感じました!(上から目線ですいません笑)

十人十色という言葉がぴったり!別に全員がリーダーシップ抜群で、まとめ上手で目立ちたがりとかそんなのではないんです。
それぞれに良さを持っていて、それを遺憾なく話し合いで発揮している。月並みな言い方ですが、このメンバーなら不可能はないような、そんな印象を持ってしまうのは僕だけじゃないはずです!

unique:唯一の、一意の、無比の、独自の、個別の
    独特な、風変わりな、珍しい、面白い


このユニークなメンバーで自分達だけのユニークを作り上げていきたいですね!

さて、明日は、ユニークな内定者の中でもとりわけユニークな安田さんです!あだ名は普通に恵ちゃんですが笑

らでぃっしゅのいいところ、どんなところを挙げてくれるのでしょうか!

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。