スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選考を進む中でのモチベーションの変化=高崎編=

IMG_0130.jpg


アメリカからこんにちは!
木曜担当高崎です!

私は今ニューヨークからボストンに向かう長距離バスに乗っています(^^)/

バックパッカーなんかが使うバスなんですが、なかなか面白いですよ。

ガイドブックでは荷物を預ける場所でタグをもらう必要があるとかいろいろ書いてあるのですが、実際行ってみたら「No~ It is not nesessary」って感じでテキトーでゆるかったです。

そして安い料金なのにコンセントとWifi完備。

IMG_0294.jpg


始めてのアメリカですが、すべてが新鮮で面白いです。

就活生のみなさまも学生のうちにぜひ海外に行ってみてください☆



さて、今週のテーマです。

時期的にはそろそろ選考が進んできている人もいれば、エントリーシート地獄の人もいるくらいではないかと思います。

我々の内定先であるらでぃっしゅぼーやもこの時期から徐々に選考が進んでいきました。

そこで今週は「我々が選考を進めていく中でのモチベーションの変化」がテーマです。

人によってはずーっとMAXの人もいれば、色々思い悩んで内定を勝ち取った人もいると思います。

そんな体験談を見て、就活生の皆様のプラスになっていれば嬉しいです。



では、私の場合に行きましょう。

私のモチベーションの変化を一言で表すならば、「一定と不安」です。

私は今までの記事に書きましたが、大学で植物の病気に関する勉強をしています。

また、農業・食に非常に興味を持っていましたので、リクナビでらでぃっしゅぼーやを見た時にはとても面白い会社だなと思いました。

そして先々週に書きました様に説明会でとても興味を持ち、すぐにエントリーシートを出しました。

しかし、この頃に当時の自分としては非常に心配なニュースが飛び込んできます。

らでいっしゅぼーやがdocomoに買収され、子会社になるというニュースです。

買収、というと中途半端に知識があった私は敵対的買収などの悪いイメージをもってしまったんですね。
しかし、と同時にdocomoの持つネットワークを使えるなら本当に面白くなるとも思いました。


当然、人事部の方から説明はありましたし、自分でも質問しました。

そして、「敵対的買収ではない、不安視しているようなことは起こらない。」というようなお答えを頂きました。
らでいっしゅぼーやの人事部の方々は、非常にフランクに就活生と接して下さり、「不安、疑問があるなら遠慮なく言ってほしい。」
とまで言われていました。

しかし当時の私、というか周囲も含め、「企業は良いところしか言うはずがない」「行きたい企業に対して悪い情報は言いたくない。」
と一部で思うようなひねくれた考えを持っており
、その誠意にちゃんと答えられなかったところがあります。

一方でそんな面を持ちつつ、選考が進むにつれてらでぃっしゅぼーやの理念やスタイルに非常に共感し、モチベーションは高い状態を維持するも、上記の不安が消えない。

と言うような感覚で不安な部分はごまかし、選考に進んでいきました。
そのまま私は内定を勝ち取ったのですが、上記の不安な部分を人事部の方に感じ取られたのでしょう。

内定承諾のための面接があったのですが、そこで大いにお叱りを受けました。

「これから仲間になるのに、ごまかしたりされると信じることができなくなる」

この言葉には本当に涙が出そうになりました。
そしてここまで言ってくれる企業には全力で報いようと思いました。

そして今に至ります。
現在、モチベーションは常時MAXです。


「不安なら不安だときちんと言う。」「誠意を持って対応する。」人間として当たり前とわかっていながら、就活だからという理由でごまかしていた自分はもういません。



皆様も心当たりがあるなら、切り替えた方が良いかと思います。



以上で私の記事を終わります。

明日は稲角君ですね!

農業に熱い彼がどのようにモチベーションを変化させていったのか。

ご期待ください☆

スポンサーサイト

就活の時期に影響を受けた人~安田の場合~

こんにちは!
火曜日担当の安田 恵子です。
先週の内定者研修がすでに懐かしいと
感じてしまっている今日この頃です。

確認テストでは、Excelがまだまだでした…精進せねば!
ということで、4月から良いスタートダッシュを切れるように
日々頑張っています。

あと、この間学科の女友達6人で静岡旅行に行ってきました。
富士山の近くは雪が降っていて寒かったです(><)
富士山



さてさて、2月20日(木)からの一週間は、
『就活の時期に影響を受けた人』
という共通テーマで各メンバーが書いてきましたが、いかがですか?
みんなそれぞれに、いろんな人から影響を受けているようですね!

さて今週は私が影響を受けた人について書きたいと思います。
私が影響を受けたのは、2回生の夏休みに
学生団体活動でお邪魔させてもらった、ある農家の方
です。
その方から聞かせていただいたお話から、
自分がしたいこと、について考えさせられました。
前にも書いたことがあるかもしれませんが、
その時に農業を職にすることも考えたくらいでした。
そこでは、今まで見てきた農業とは違う
新しい農業の一つのやり方を見せてもらい、
とても新鮮だったんです。
これからの農業のこと、有機農業をやる意味、
大変さ、楽しさ、私が知らなかったことまで
教えてもらうことが出来て、
こういう生き方もあるということを教えてもらいました。
それから1年後の3回生の夏休みにも
仕事のお手伝いをさせてもらいに行って、
より食に関わる仕事に携わりたい
強く思うようになしました。
そこで経験した事・学んだことが
らでぃっしゅぼーやに入社したいという思いに
繋がっていったんです(^^)
いろんなところにきっかけが転がっているんだなって
改めて思います!


さあ今週のテーマ『就活の時期に影響を受けた人』
はいかがでしたでしょうか??
もうすでに何かに影響を受けて就活をしている人、
もしくは就活中に出会った人に影響を受けて今活動している人、
まだそういう人には出会っていない人、
いろんな方がいると思います。
いないからダメ、ということではないと思うので、
今回のブログを一つのエピソードとして
読んでもらって、参考になっていれば幸いです♪


それでは、私はまた来週火曜日に更新します!!
次のブログメンバー高崎君の更新は木曜日です。
今頃彼はアメリカですかね(^^)
次回もお楽しみにっ♪

就活中に影響を受けた人~梅村編~

らでぃっしゅブログをご覧の皆様!こんにちは!
月曜担当に返り咲いた梅村翔也です。

いやぁ本当に寒い日が続いていますね。
就活は比較的薄着なので、寒い日はほんとに辛いですよね。。。
僕も去年、夜行バスを降りた後、雪舞う東京を凍えながら有楽町の漫画喫茶まで歩いた思い出があります。
皆さん、風邪だけは引かないように頑張ってください!!

そんな僕は先日、3年振りのボードに行ってきました!
blog用
次の日の筋肉痛たるや服も着るにもいちいち叫ばなければいけないくらいでした笑


さて、今週は『就活で影響の受けた人』というトピックで1週間お届けしています!

僕はらでぃっしゅとそれ以外から一人ずつ紹介したいと思います!


まずは、らでぃっしゅぼーやの先輩社員の野田さんです。

去年のらでぃっしゅの選考では、社員座談会を開いてくださったのですが、
野田さんはそこで会社について説明してくださった社員さんの1人です。

当時はまだ入社1年目だったと思うのですが、しゃべり方や雰囲気からして出来る人だ!と一瞬で感じた覚えがあります。

そして、もう少し喋ってみたいなと思い、座談会終了後に、特に質問はないのに質問にいった覚えがあります笑

さらに、内定後に話させていただく機会があったときは、緊張で緊張で全然まともに喋られなかったと思います笑。

皆さんも就活中に、自分もこんな風になりたい!この人はすごいなっと!思う人に出会えたらその会社は受けてみて損はないと思います!頑張って探してみましょう!


さて、もう一人は、、、一人ではないのですが、やはりいろんな企業の人事担当の方です。
内定をもらった企業の人事担当の方には非常にお世話になって、僕の考えや意見を尊重してくださり、また良い点を褒めてくださったりと、とても自信になった覚えがあります。
しかし、途中で落ちてしまった企業でも、ほんとにお世話になった人事の人はたくさんおり、その都度僕は成長できていったと思います。

皆さんも就活中、いろんな人に影響を受けて、進路を決めると思います。
自分の譲れない芯の部分と、他人から影響を受けて肉付けされていく部分をうまくバランスをとって、柔軟な就職活動にしていってください!

さて、明日は内定者の確認テストでさすがの安田クオリティを見せてくれた安田さんです!
あまり、就活のことは聞いたことがないので、興味深いです!彼女の影響を受けた人、ぜひお楽しみに!

就活中に影響を受けた人~橋本編~

こんにちは!寒い日が続きますね…!!日曜担当の橋本です!
僕の周りでも、風邪の流行は一向に治まる気配を見せません。
中には、徐々に選考が進んでいる人もいるでしょう。
手洗いうがい等の予防をして、本当に気を付けて下さいね!

さて今週のテーマは「就活の時期に影響を受けた人」ということですが
僕の場合は、就活中に出会った同年代の人たちでした。

僕は前のブログ「【就職活動】2月にやっていたこと-橋本編!」(※詳しくはリンク先を見て下さいね!)
にも書いたように、就職活動と一緒に、起業に関して興味を持って行動していました。

ここで出会った人たちは”想い”を持っていたんです。
中には学生団体を立ち上げて直接的に社会貢献をしていたり
さまざまなジャンルでディベートを通して社会変革をしていたり
今までの自分の天井を上げてくれる人たちに出会いました。
でも、一緒に活動をしていく中で、その人たちだって迷ったり不安になったり…
別に正解を知っているわけではなく、もがきながら前に進んでいることを知りました。
様々な情報を得ながら、彼らは自分自身に真摯に向き合っていました。
なんかその姿を見て、純粋に「すげーかっこいい!」と思ったんですよね。

そして"自分のやりたいことはなんだろう?"と僕も自分に向き合おうと思ったんです。
まだやりたいことは完全に定まりきっていません。でも動き続けて、見えてきたものはあります。

僕の2013年の目標は”想いを形にする”です。
“想い”はふつふつと湧きあがってきました。
いつも湧きあがる”想い”を形にするときに、困難にぶつかり挫折していました。
この”想い”を形にして、彼らに「あなたたちのお陰だった」と伝えたいです。
多分、本人たちはそんなこと露知らずだと思います笑
多分僕の中で、勝手に彼らは目標になっているのだと思います。
そして乗り越えたいと思っています。

僕の場合は”勝手に”ですが、ライバルって大切ですよね。
けなし合い倒し合う関係ではなく、尊敬し追いかけ追い抜こうとする存在。
みなさんも周りを見ればそのような存在に気がつくと思います。
言ってしまえば、負けたくない気持ちを持って
尊敬の念を持って相手を見れば、全員がライバル。ですよね笑
自己分析とかで自分が分からない人は、まずは周りで尊敬できる人を探してみてもいいと思います!
是非、いい友達をつくってください!

さて、僕の話は少しでもみなさんの足しになったでしょうか?
明日はバイソンです!どんな人に影響を受けたんでしょう?
楽しみです!ではっ!!!^^

【イベントレポート】誰かを想いながら食卓を囲むシリーズ~第1弾 手巻き寿司パーティー~

こんにちは!
今回は、先週の土曜日にあった、【誰かを想いながら食卓を囲むシリーズ~第1弾 手巻き寿司パーティー~】についてのレポートです。

イベント概要は「テーブルを囲んで、手巻き寿司を楽しく食べる」。

ただし、しばりがあります。
「自分以外の人に巻いてもらわないと、食べられない」
―そのために必要なのは、自分をさらけ出して、共感してもらうこと。


僕らがこのイベントを企画するにあたって、「学生の食の豊かさってなんだ?」ということについて考えるところから始まりました。
食べたいものが常に選択できること、誰とどこで食べるか、一人だと食べるものをおざなりにしがち、ぼっち飯って対極にあるよね・・・など、様々な意見が出ました。

そして、一義的に決めつけてしまうのではなく、人それぞれに異なった「豊かさ」があることをまず認識しました。
その中で、「他者と食べる」という場があること、それも豊かさの1つの形ではないか、と仮定しました。

「学生が食の豊かさを再考するきっかけ」としての場を作れたらいいな。
わいわい楽しみながら、イベント後に結果として参加者の心に何かが残ってもらいたい。
そこで1つのしかけとして用意させてもらったのが、「自分以外の人に巻いてもらう」というしばりでした。


そして、イベントが始まりました。
598447_395820263847810_1490409530_n.jpg
「盛り上げ役」の都丸さんによるアイスブレイクの進行。ここで、テーブル間でのコミュニケーションを図ります。
好きな食べ物は何?今まで人と食べた食の思い出で、印象的なものは?自分の原体験を振り返り、皆にシェアする場面です。
420348_413611105388990_1572957749_n.jpg
食材も登場。もちろん、らでぃっしゅぼーやのものです!
裏では内定者と社員さんで、約50人分の食材を盛り付けていました。
19726_395820150514488_1108134353_n.jpg 
いよいよお寿司を巻くというところで、「寿司職人のガンちゃん」登場。
手慣れた手つきでレクチャーしてくれます。
600120_472167732849091_1401655044_n.jpg  
※このブログにもたびたび登場して下さっている、社員の岩山さんです(笑)ノリノリで寿司職人役を演じてもらいました。

テーブル毎に巻きます。ここで、もう1つしばりを設定。
「巻く際には、言葉を使ってはいけない」
初対面で、狭いテーブルで、言葉も使わず、アイコンタクトで、ボディランゲージで譲り合い、たまにぶつかったりしながら、お寿司を巻いていく絵というのは、なかなかシュールでした(笑)
それでも、数分すれば巻けてしまうんですね。これはすごい。

そして、手渡し。
なぜその人なのか?どこに共感したのか?その様はさながら告白の様でした。
初対面の人に自分を開示して、思いを明かす。なかなかハードルの高いことだったな、と思います。
本当に幸運なことに、参加者の方々の高いコミュニケーション能力に助けてもらいました。

1回、2回と手渡しを行って、気づきをボードに書きます。
487974_413611272055640_916725467_n.jpg
グループでシェアをして、写真をパシャリ。
この後は自由に話しながら、立食形式での手巻きを楽しみます。

この辺りで、僕は雰囲気の変化を感じていました。

正直な話をすると、アイスブレイクの時点では、運営側の僕が主導しなければ、というように考えていました。
僕の緊張も伝わったのか、この時にはテーブルの雰囲気は少し硬かったように思います。
しかし、2回目の手巻きの時には、いつの間にかテーブルのメンバーは打ち解けていて、立食形式になった時には、本当に初対面か!?というほど、会話が生まれ、良い雰囲気になっていました。

今回のイベントは、運営が回すというよりも、むしろ参加者の人たちが盛り上がっていってくれた印象が強いです。
僕自身イベントの運営をするのは初めてだったのですが、このような雰囲気が自然と生まれたことに、大変驚きました。
参加者の方のコミュニケーション能力が高かったからなのか、喋らないからこそ濃密なコミュニケーションができて、打ち解けたのか。
不思議な空間でしたが、とても居心地の良い雰囲気でした。

最後にパシャリ。
563303_413611002055667_915612552_n.jpg
実はこの中には18人の内定者が紛れているのですが、気づかない参加者も多かったようです。
稲角くんたちも触れてくれていましたが、運営側、参加者、内定者、全員が楽しんだ中で、学びを得ることのできたイベントになったと思います。
参加者の方々、協力して下さった方々、ありがとうございました。

イベントの頭に「第1弾」とあるように、次回の企画も進行しています。
この記事を見て興味を持った方は是非、僕達に声をかけて下さい。



今回のイベントは内定者研修の一環として行われました。久しぶりに関西組にも会えてよかったです。
そんな今回の研修での個人的なMVP!それは!!
525470_395820333847803_842934032_n.jpg
イチゴの人、稲角君の『イチゴ』!
こんなにおいしいイチゴを食べたのは初めてかもしれません。
大きくて、甘くて、でも酸味もさわやかで、ジューシー!!
半年間稲角君のイチゴ日誌(?)を見続けて、ようやく実食にありつきました・・・!
ありがとう、稲角君!

それでは、今週も読んで下さって、ありがとうございました。
研修も終わり、みんな卒業旅行へ行くようですね!おみやげ待ってますよー!
明日の橋本くんは、就活中にどんな人に影響を受けたのでしょうか?
また来週!

就活中に影響を受けた人~稲角編~

みなさん、こんにちは!!
金曜担当の稲角です!


他の内定者も書いていたように先週は研修に行ってきました。
手巻き寿司をまくというイベントを通して、新たな発見があり、また多くの刺激を受けた研修でした。
安田さんが書いていたようにイチゴも持って行きました!
ちなみに、内定者の一人から、大地は顔の変化が分かりやすいと言われました。
そうとう、どや顔をしていたようですね。いやー恥ずかしい。


さて、今週も共通テーマ「就活中に影響を受けた人」です!
それは、現在らでぃっしゅぼーやで働いている上久保勇隆です。
私は、岡山大学の農学部で、上久保も同じ農学部でした。
大学の最初のクラスは、アイウエオ順で分かれるため、イ(稲角)とウは席も近く、また下宿先も近かったこともあり仲良くしていました。
そしてなんとバイト先も同じでした。
そんな勇隆が、らでぃっしゅぼーやで働く上で、2つ上の先輩になるのは変な感じがしています。

学生の頃の勇隆は、頭はいいのですが、なんかすかしているというか、物事に一生懸命取り組むのが苦手というか、うまく言い表すのが難しいですが、そんな感じでした。
しかし、前回の記事にも書きましたが、説明会で東京に行くことになり、ほぼ1年ぶりに勇隆と会ってみると大きく変わっていました。
仕事であったこと、挫折したこと、そしてそれを乗り越えようとしているところ。
学生時代に感じていた勇隆とは、大きく変わった勇隆がいました。
そしてそれと同時に感じたことは、そんな勇隆に負けたくないという気持ちでした。

これかららでぃっしゅぼーやに入ると、勇隆は先輩であり、教えてもらうことも多くあるでしょう。実際の実務の能力、コミュニケーションのスキル、人をまとめる能力など、今の自分にはない、本当に多くの力を磨いているでしょう!
学部時代の同期として、そんな勇隆においつき、一緒に同じレベルで仕事をすることができれば楽しいだろうなと思います。

学部の同期とか、入社してからの同期ってほんとうに刺激し合えるいい物なのだろうなって感じます。
実際に、以前の研修、今回の研修において、同期から多くの刺激をもらっています。
就活中に影響を受ける人は、会社の人事の人であったり、ある部署の先輩社員であったり、多くの人がいると思います。
そんな先輩に影響を受けつつも、同期や歳の近い人にも、刺激を受けながら切磋琢磨していくのがいいかなと思います。

さて、今日は学部時代の同期から受けた影響を書いてみました。
この内定者ブログが、なんらかの形でみなさんの刺激や影響になっていれば嬉しいです。

話しは変わりますが、変なイチゴを発見したので載せときます!

イチゴ奇形果


すごく、いごいごの実です。
最近は受精がうまくできていないいごいごの実が多くみられます。
低温が原因だと思いますが、品種によってでないものもあるのです。
ほんとうに植物ってデリケートだな~
植物っておもしろいなーといつも感じます!

さて明日は、先週のイベントを一から考えてくれたメンバーの一人源河君の登場です。
あんなイベントを企画してくれてありがとう!
明日の記事もよろしく!
お楽しみに~

就活中に影響を受けた人~高崎編~

こんにちは!
2月ももう後半だというのに寒い日が多くて嫌になりますね。

他のメンバーも書いております通り、先週の土日は研修でした。
このブログのメンバーも、実を言うと住んでいる場所が離れている人が多いので、会うのは久しぶりなんですよね笑
みんな元気そうでよかったです(^^)/


さて、記事の方に行きましょうか。

皆さん就活を進めていて、今まで以上に多くの人に出会ってきたのではないかと思います。
大学の先輩、OBやらセミナーやら人事の方などなど。

そのなかで、考え方や価値観、自身のスタイルなどに大きな影響を受けた人も居るのではないでしょうか?

自分の周りを見ていると、就活はそんな人との出会いで決まってしまうこともあります。


という事で、今週のテーマは
就活の時期に影響を受けた人について
です。

内定者メンバーが就活中に影響を受けた人について記事を書きます。
内定者たちの心境にどのような影響があったかを見て、自身の就活に活かしていただければと思います。


では、私の場合。


私の就活時に影響を受けた方はやはり人事部の岩山さんだと思います。

まず先週の記事でも紹介しました通り、説明会において私の質問に対する岩山さんの回答が、私がらでぃっしゅぼーやに興味を持つきっかけになりました。

他にも先輩社員と交流する場を開いてくださったり、選考を通じて何度もお話をする中で、選考だけではわからなかった「らでぃっしゅぼーや」が伝わってきました

そういった部分がらでぃっしゅぼーやへの志望度が高くなった要因になっていると思います。

結構平凡なのかもしれませんが、私にとってはとても影響を受けていたなと思います。

内定後も、研修だけでなくイベントやブログで本当に良くお会いして、お話させていただいており、そのたびに色々な学びを得ていると実感しています。

入社後の研修でも全力で学べるすべての部分を吸収していこうと思います。


以上で私の記事を終わります!


そういえば報告なのですが、実は私、明日からアメリカに行って参ります\(^0^)/
という事で次回はアメリカからの更新になると思います。
…更新できるように頑張ります!笑

明日は稲角君です!
お楽しみに★

【会社紹介】らでぃっしゅぼーやに興味を持ったきっかけ~安田の場合~

こんにちは!
いつもは火曜日担当の安田です。
今日はわけあって、水曜の更新です。

先日、内定者研修に行ってきました!
2日間あったのですが、
1日目の夕方からは内定者が企画したイベント
【誰かを想いながら食卓を囲むシリーズ】第1弾
手巻き寿司パーティーをしてきました!

手巻き寿司の準備中

新感覚なイベントで、主催者側としても参加者側としても
とても楽しく、様々な気づきを得ることが出来ました(^^)


さてさて、2月14日(木)からの一週間は、
『らでぃっしゅぼーやに興味を持ったきっかけ』
という共通テーマで各メンバーが書いてきましたが、いかがですか?
こうした記事から、就活生はもちろん、そうでない方も
らでぃっしゅぼーやに興味を持っていただけたら嬉しいです(^^)

さて今週は私、安田がらでぃっしゅぼーやに興味を持ったきっかけ
について書きたいと思います(^^)
きっかけは、ブロガーたくろーと同じで、
らでぃっしゅぼーや大阪センターで行われた
人事の岩山さんによる説明会
でした。
これがもう私の中でビビッときたんですよね。
他の会社の説明会では感じなかった何かが
その説明会の中での話にあったんだと思います。

それはきっと、前にらでぃっしゅぼーやの良いと思う所を
書いたブログの中でもいっていたのですが、
その説明会の中で、『ただ作るだけじゃない。
持続可能性を追求している』
んだと言われていた点に
特に共感したことだと思います。
これは、私が大学で学んだことにも繋がっているんですよね。
また、その説明会の中で
らでぃっしゅぼーやでは、一企業として
農家と消費者の中間機能として働くだけではなく、
正しい食を持続的に供給していくための取組みも
考えて行っている、という話も聞き
とても魅力的だと感じました。
この“正しい食”を求めているということを
言っている会社は、私が興味を持っていた食品会社の中では
らでぃっしゅぼーやだけでした。
でもこれが、私が求めていきたい食だと
気付くことができたので、もっとこの会社を知りたいと
思っていったんですよね(^^)

私もいつか、誰かがらでぃっしゅぼーやに興味を持つ
きっかけになれればいいなと思います。

さあ今週のテーマ『らでぃっしゅぼーやに興味を持ったきっかけ』
はいかがでしたでしょうか??
メンバーそれぞれに違っていて面白いですね!
そんな多種多様なメンバーが揃っている同期は
お互いに刺激し合えるとてもいい仲間です。
4月から一緒に働けるのが、とても楽しみです!

余談ですが、研修でこのブログのメンバーでもある
大地が、作ったイチゴを持ってきてくれました!!

自慢のイチゴを手に、稲角氏。

(イチゴを持っているのが、稲角氏です。)
ものすごく甘くて、美味でしたよ♪
さすが、大地が自信をもって
日本一上手いというだけありました(^^)

それでは、私はまた来週火曜日に更新します!!
次のブログメンバー高崎君の更新は木曜日です。
次回もお楽しみにっ♪

【会社紹介】らでぃっしゅぼーやに興味を持ったきっかけ-梅村の場合-

らでぃっしゅ内定者ブログをご覧の皆さん!こんにちは!
今週だけ火曜担当の梅村翔也です。

最近、僕の周りでも『ブログ見てるよっ』という声が聞こえてきて嬉しい限りです!
就活生の方々は、既に就活の波に飲み込まれてしまっているでしょう!笑
電車やバスの移動時間などのすきま時間に軽い気持ちで見てくれたら嬉しいです。

さらに後輩にも何人からでぃっしゅにES出したなんて子もいて、らでぃっしゅが名大にも浸透しつつある感じです笑

さて、先週の稲角君に引き続き、名大農学部も昨日、修論発表終わりました!
発表時期は農学部の中でも一番遅く、論文提出から約20日も待ちました、、、
他の研究室の友達はリラックスムードになっているのを羨ましく思いながらそわそわと佇んでいましたが、、、
それも昨日で終わりました!
ブログ用2


そして、昨日、一昨日はらでぃっしゅ内定者の研修がありました!
相手のことを想う手巻き寿司パーティーという新感覚イベント!
イベント自体の報告は後日源河君が書いてくれますが、とにかく楽しかった!
ブログ用
企画を作り上げてくれた同期にはほんと感謝感謝です!
そして久しぶりに同期全員に会えて、楽しい時間を過ごせました!

そんなこんなで非常に充実した週末&月曜日でした!


さてさて、今週のブログは【らでぃっしゅに興味を持ったきっかけ】について書いています。

皆さん、企業にエントリーする時、どんな基準で選んでますか?


例えば、食品業界を希望している人なら、
『あっ、この企業名前知ってる!』とか『この企業の調味料使ってる!』などそうゆうきっかけからエントリーする機会も多いと思います。

でもそれだけの動機ではエントリーシートで『弊社でどんな仕事をしたいですか。』や『どんな製品を作ってみたいですか。』などの質問に答えていくのは正直しんどいと思います。

どんなにPCの画面を眺めていても、働くイメージが湧いてこない、、、僕も同じ状態に陥っていました。


きっとそれは本物の興味ではないから書けないのかもしれません!

『へぇ、面白そうなことやってるな』とか『大企業だし、お金良さようだな』など、傍観者的な視点で眺めていても、いつまで経っても自分がそこで働くというリアルなイメージは出来上がってきません!

つまり、興味を持つにはリアルな説明会に行く必要があるということです!

そこで、話を聞き、少しでも働くイメージを感じることが出来た時に初めて興味に変わるのだと思います!
もちろん、そのイメージは現実のものとは違うかもしれませんが、少しでもイメージを持つことで、エントリーシートも書きやすくなるのではないでしょうか。

たまに、説明会でも会社の規模や、事業内容だけ触れておしまいという企業や、そもそもエントリーシートに通過しなければ説明会にも行かせてもらえない企業もあるみたいですが、、、
門戸広く、学生により詳しく会社のことを知ってもらってミスマッチを防ぎたいのであれば、このシステムは辞めるべきだと僕は思います。


らでぃっしゅぼーやとの出会いはただ就活サイトで見つけたことに過ぎません。
それ以前は企業の名前も、配送トラックも、テレビCMも全く見たことがありませんでした。


検索窓で【商社(食品)】でヒットした数多ある企業のひとつでした。

それを興味のレベルまで引き上げてくれたのはやはり説明会であり、社長のメッセージです。

僕は農学部なのに特に農業に詳しいわけでもないですし、有機野菜を好んで食べているわけでもないです(そもそも野菜がそこまで得意ではないです)。

どちらかというと、日本の食糧という日本の弱点の部分で働きたいという気持ちが強くてらでぃっしゅぼーやに惹かれていきました。

日本の食糧の問題を有機野菜というチャネルから克服し、日本農業を再生させていくというビジョン、社長のメッセージはとても印象的でした。


このようなことは実際に人と会って喋る、雰囲気を味わうなどリアルな現場に行かないと分からないことです。

もちろん説明会に行って、『思ってたのと違ったな』ということもあるでしょう。
しかし、それも行かなければ分からなかったことです!
出来るだけ多くの説明会に足を運んで、興味のレベルをアップさせていって下さい!

明日は安田さんの担当です!久しぶりに会っても相変わらずの安田さんで安心しました笑
どんなきっかけでらでぃっしゅに興味を持ったのでしょうか?お楽しみに!

【会社紹介】らでぃっしゅぼーやに興味を持ったきっかけ =橋本の場合=

みなさんこんにちは!日曜担当の橋本です!!!!
ですが、更新が遅れてしまい月曜更新となってしまいました…。すみません。。。

一昨日は内定者の有志で企画したイベントの開催日でした!

2013-0216-184743760.jpg

参加者みなさんの積極的な参加もあり、とても楽しい会になったと思います!
ですが、個人としては反省点も多く、改善して次に活かしていきたいと思います。

さて、今週は「らでぃっしゅぼーやに興味を持ったきっかけ」ですね!
実は僕の「らでぃっしゅぼーやに興味を持ったきっかけ」は
以前のブログに書いてあるんですよね笑
でも、もう一度話したいと思います。

源河くんも言っていた通り、僕の実家では野菜宅配として大地を守る会を利用していました。
初めは生協、途中から大地を守る会、といった具合に。

そして両親が共働きだった僕は、親の代わりに食材を冷蔵庫に詰めることが担当でした。
そのため、日常的に感じすぎてしまい”会社”として見ていなかったわけです。お恥ずかしい話です笑。

***
そんな僕のきっかけは、母に「『大地を守る会』とか受けてみれば?」
大地を守る会社長の著書「有機農業で世界を変える」を渡されたことです。

その本は、大地を守る会がNPOとして発足するところから
株式会社として発展するまでの苦悩や喜びを書いていました。
その中で僕は「社会をより良くしたい!」と想い集まり
その想いをそのまま会社という形にして後世に遺している、
そんな姿に強い共感と憧れを抱きました。

そして大地を守る会を志望して、競合他社を見ていたときに
らでぃっしゅぼーやと出会ったんです。
他にも何社か見ましたが、目的目標の理念と日頃の事業がしっかりと一本通っている
と感じたのは『大地を守る会』と『らでぃっしゅぼーや』でした。

こうして僕はこの2社を中心に受け
結果としてらでぃっしゅぼーやとご縁があった、ということです。

***
そう考えると、源河くんも言っていた通り
《きっかけ》って面白いなあと思いますよね。
僕も母に本を渡されなければ、全く異なった方向へ進んでいたと思います。
ですが、僕はあのタイミングで読んだことで
それから会社が自分と合うかどうか判断する材料になりました。
そして”想いを形にする”熱量を持った姿勢に魅かれ
僕の今年の目標は”想いを形にする”になりました。
まだまだ形にすることに悪戦苦闘ですが
今年だけの目標に留まらず、人生の目標にしていきたいと思っています。

さて、本日の「らでぃっしゅぼーやに興味を持ったきっかけ」はいかがでしたでしょうか。
明日はバイソンくんの興味を持ったきっかけです!
僕も楽しみです♪お楽しみに!!!!

【会社紹介】らでぃっしゅぼーやに興味を持ったきっかけ -源河の場合-

こんにちは!
今日2/16は、以前から企画していた【誰かを想いながら食卓を囲むシリーズ~第1弾 手巻き寿司パーティー~】が行われました。
このブログでは告知をしませんでしたが、「第1弾」とあるように、今回のみで終わる試みではありません。
春以降も学生を巻き込んでいくので、「食の豊かさ」に関心ある方がいらっしゃったら、Facebookで僕に直接メッセージをください。案内をさせて頂きます!


今週のテーマ【らでぃっしゅぼーやを志望したきっかけ】
僕のきっかけは、ある日ネットサーフィンをしていた時に、ふと目についた「食サミット」へ誘導するリンクとの出会いだったと思います。
食品宅配は利用したことがあったのですが、このリンクかららでぃっしゅについて調べていなかったら、「ジャパネットたかた」「Amazon」の同業他社の1つかな、と勘違いしたままだったと思います。
イベントに参加させてもらうし、名前は知っているけど、調べてみるか・・・・
というのが、志望のきっかけになったと思います。

採用ページを開くと目に飛び込んだ、

「日本に、正しい食卓を」

え?と思いました。それって、なんかこう・・・もっと、いつも目にするような大きな企業がやるんじゃないの?
最初はそう思っていました。
独自の基準(自分ルールを持っている企業ってかっこいい!)、消費者だけでなく巻き込むステークホルダー全てに利益のあるビジネスモデル(本当か?と思っていました)、有機野菜市場の可能性・・・
理念を実現するためのしっかりとした仕組みを持った企業でした。
「売っててイヤになるものは売りたくないなあ」
「これから働くのなら、市場が成長していくところがいい!」
そう思っていた僕には、うってつけの企業でした。

しかし、ひとつ懸念がありました。
求める人材である「現実的理想主義者」です。
僕個人は、「非現実的妄想野郎」の自覚があったため、「論語とそろばん」でいうと、「そろばん」に大きな不安がありました。
なんなら今でも不安です。

でも・・・!自分の会社が家族の未来を創るとか、かっこいい!
そういや振り返ると、俺って豊かな食生活をしてきたなぁ。それが仕事に生きるってすごいことじゃないか!?
と、元来の妄想力で不安を振り切り、選考に進んでいきました・・・。

それから半年後頂いた内定は、「本当かよ!」というものでした。僕の中の現実的部分が少しでも評価して頂けた、と捉えています。
しかし、逆に言えばこれで逃げられなくなったのも事実です。
非現実的妄想野郎が、現実に目を向けて頭を使わなければならなくなりました。
4月まで残された時間は少ない!シャキッとしろ妄想野郎!


というのが僕のきっかけでした。途中から自分への激励になりましたが・・・。

あの時、もしあのリンクをスルーしていたら、目の前に現れてくれなかったら、今こうしてブログを書いていることもなかったと思います。
そう考えると、きっかけというものは目の前に何個も転がっていて、拾うのは自分次第なのだな、と感じます。
目の前の「きっかけ」にいつも敏感でいたいものです。

今週も読んで下さって、ありがとうございました!
明日は橋本くんです。彼はもともと実家でも野菜宅配を利用していたユーザーでした。
なぜらでぃっしゅに興味を持ったのでしょうか?お楽しみに!

【会社紹介】らでぃっしゅぼーやに興味を持ったきっかけ =稲角の場合=

みなさん、こんにちは!
金曜担当の稲角です!


就活の調子はどうですか?
忙しくなり、体調を崩しやすい時期ですね!
しっかり計画を立てて、徹夜などはしないようにしましょう。
体調を崩したら今後大きくひびきますよ!
さて、私はついに今日最終発表です。
研究の集大成を発表する日です!
もちろん内容はイチゴについて。
頑張ってきます!

それでは、今週も共通テーマ「らでぃっしゅに興味を持ったきっかけ」についてです。

私とらでぃっしゅぼーやの出会いは、あるがきっかけでした。
当時は自分で農業をしようと思っていたので、農業関係の本をよく読んでいました。
その中にらでぃっしゅぼーやがでていたのです。

第一印象で強く残っているのは変わった名前だな、おもしろいことをやっているなということです。

そして2度目の出会いは、同じ農学部で、同じバイト先にいた同期が、らでぃっしゅぼーやに内定が決まったと言った時です。
「おーおもしろそうな会社に入ったな、将来俺が作ったものを買ってくれ」といった記憶があります。

そんなこんなで学部の頃かららでぃっしゅぼーやを知っていました。
そのため、院に進学し、就活をすると決めた時に一番初めに考えたのがらでぃっしゅぼーやでした。
ちなみに初めて説明会に参加したのもらでぃっしゅぼーやでした!
そして説明会での話しをきき、独自のビジネスモデル、日本の農業を再生していくぞという強い想いを知り、ここに入社したいと強く思うようになりました!

みなさんもぜひ、らでぃっしゅぼーやの説明会に参加してみてください。
私は説明会でわくわくした記憶があります!
また説明会後に久しぶりにその同期と会い、飲みに行きました。
バイト先にいたころとは雰囲気がずいぶん変わって、社会人だなと感じました。
そしてそれと同時に負けたくないな、早く社会人になりたいと、その時思いました。

みなさんも、自分がその会社に入り、社会人としていろいろな面で成長していく自分を想像しながら就活をしたらいいかもしれませんね!


さて、それでは私は最終発表に行ってきます!
みなさんも、就活頑張ってください!

明日は、源河君の投稿です!
最近ランニングを始めたらしいですね!
3日坊主になっていないでしょうか?
お楽しみに!

【会社紹介】らでぃっしゅぼーやに興味を持ったきっかけ =高崎の場合=

こんにちは。

季節外れの写真でごめんなさい。
木曜担当高崎です(^o^)/

ひまわり


先週の失敗談はいかがでしたか?

もっと大胆な失敗をしている人もいるかと思ったのですが、みんな割と優等生だったようですね。笑

しかし源河くんの「アーデン芝公園」は爆笑してしまいました。
就活失敗談 源河
こんなこともあるんですね。笑



さて、2月も中ごろに入り皆さん履歴書やESに忙しくなっていると思います。

そこでよく悩むものが、志望動機ではないでしょうか?

志望動機とかって書くとき、どうしていますか?

業務内容に興味を持った。
何々に引かれた。
夢のために。

色々な切り口があると思いますが、どの切り口にも何かしらのきっかけがあるのではないでしょうか?

そこで、今週はらでいっしゅぼーやの内定者として、
我々六人がらでいっしゅぼーやを志望したきっかけ
を紹介したいと思います。


選考前にある人もいれば、選考中の人もいるでしょう。
それぞれの興味の持ち方を見てみてください。


さて、私の場合にいきます。

私が最初に興味を持ったのはらでいっしゅぼーやの説明会です。

普通でしょ?笑
ただ説明会の全てではなく、説明会の質問タイムでした。

私は大学が植物の病気を見るような学部でしたので、もともと農業系に興味をもっていました。

そんな中リクナビでたまたま発見したらでいっしゅぼーや。
今まで「農業をする」か「売る」か「加工する」しか見ていませんでしたので、「運ぶ」という観点は面白いなと思った覚えがあります。

しかし全面に押し出している言葉が「安全安心」だったのに、最初は少し違和感というか、疑念を抱いていたんです。

これには理由がありまして、大学では研究者側の見方を学んでいましたし、何をもって安心安全と言うかは曖昧な場合が多いと当時認識していたからです。

有機農業だから安全っていうのってあまりにも短絡的だと思うんですが、そういった会社が多いのには少し疑問を持っていました。

そこで質問タイムの時にこう質問したんです。


「御社は何をもって安心、安全と判断していますか?」


なかなか生意気な質問だと思います笑

もし自分が納得できない回答だったらエントリーしないつもりでした。
しかし返答はこの様なものでした。


「国が安全と認めても、わが社が安全ではないと判断したもの(農薬や添加物など)を使っていない。
そして、この基準は常に更新されるもの。安全と認められれば使うし、そうでないなら使わない。
もちろん栽培するうえで必要最低限のものは使う。」


「らでいっしゅぼーやとしての安全という考え」を持ち、実行する。そして常に安全の基準は更新されるべきだ。
というわけです。


「なるほど」と思うと共に、とても会社に対して興味が湧いたのを覚えています。


今まで研究者目線の安全とメディア目線の安全のギャップを感じていたので、すごく納得のいく説明でした。


興味が深まった出来事なんかはもっと沢山ありますが、自分の最初のきっかけはこんな出来事でした。

ちなみに今回書かせていただいた基準は”環境保全型生産基準「RADIX」”というのですが、安全の他にも「環境への影響」や「価格帯」についても約束がされています。
URLを載せますので、興味のある方はご覧になってください。
商品取扱基準「RADIX」




以上で私の記事を終わります。


明日は稲角くんですね。
農業の知識やマインドは内定者一の男なので、興味を持ったきっかけも一味違うでしょう。
ご期待ください!

【就職活動】就活失敗談〜安田の場合〜

こんにちは!
火曜日担当の安田です。

先日やっと卒業研究発表会が終わりました!
ただ、これは終盤の幕開けにすぎません(--;
まだ卒論と、もう一度卒研発表があるので、
それに向けて再度頑張っています!

あと今週末には、内定者研修があります。
そこで、前に紹介したようなnetラーニングで学んだ
ビジネスマナーやExcelの使い方なんかの確認テストがあるんです。
こちらの勉強も必死です(^^;
やることがたくさんあって充実しています!


さてさて、2月7日(木)からの一週間は、
『就活失敗談』
という共通テーマで各メンバーが書いてきましたが、いかがですか?
人それぞれの失敗談があるみたいですね(^^;

私の失敗談は、面接が始まりだした今頃の時期にあります。
原因は論理的に筋道を立てて
相手にわかりやすく話すことが出来なかった

ということにありました。
始めの方の面接では、
こういう質問には、こんな感じで話せたらいいかな、
と話の雰囲気だけ決めていたため、
実際の面接では緊張して、話がゴチャゴチャして
しまっていました。
なので、聞き手の反応も「もっと話しを聞きたい」という感じではなく、
もうこれ以上の話しは出てきそうにないな、
という風に見られていたように感じます。

そんな失敗を何回か繰り返してからは、
質問には『結論⇒理由⇒エピソード・例⇒もう一度結論』
という順序で答えると決めるようになりました。
その順番を決めておくだけでも、
思いがけない質問が飛んできたとしても、
ある程度落ち着いて答えることができるように
なっていきました(^^)
事前に考えていた質問じゃない質問をされると、
私は緊張のあまりすごく焦ってしまったので、
もし同じようなタイプの人がいれば、
この方法はおススメです♪

あと、普段の生活でもこの順番を意識して
話すようにするとより身に付きやすいと思います!
こういう話し方って、社会に出てもとても役立つと思うので、
私ももっと論理的に話せるように、努力していきたいと思います(^^)


さあ今週のテーマ『就活失敗談』
はいかがでしたでしょうか??
これから皆さんの身にも起こるかもしれないので、
今回の記事を反面教師に、気をつけてみてください!
もっとこんなことも聞いてみたいな、
こんな話が面白かった!などなどコメントもお待ちしています♪


それでは、私はまた来週火曜日に更新します!!
次のブログメンバー高崎君の更新は
バレンタインの木曜日です(^^)
ブログ更新も残りわずかとなってきました!
次回もお楽しみにっ♪

【就職活動】 就活失敗談! 梅村の場合

らでぃっしゅブログをご覧の皆さん!こんにちわ!
月曜担当の梅村です。

今日は建国記念日で祝日ですね!
皆さんいかがお過ごしですか?

暦の上ではもう立春!も過ぎ、名古屋では春めいた日もたまにあります。
しかし、先日東京の方ではまた雪予報で、通勤通学が大混乱したみたいですね。
皆さんは大丈夫だったでしょうか?

早く温かい季節になってほしいですね!

さて、今週は【やってしまった!就活の失敗談】をお届けしています。
長い長い就職活動、、、ミスのひとつやふたつ、誰でもしてしまうでしょう!

忘れ物、面接準備不足など、忙しくてついつい抜けてしまうことは誰にでもあります!

かく言う僕も履歴書を忘れ、大阪でスピード写真を探し回った記憶や、
印鑑を忘れ、朝から100均を探した覚えがあります笑

探してるときに限って見付からないんですよね…

そしてらでぃっしゅの説明会でも、折り畳み傘を忘れていったこともありました。
バスの時間をギリギリに設定していたのがいけなかったのですが、
乗り込む直前に気付き、息があがりながら電話したのをよく覚えています…
その時は、やってしまった!間違いなくマイナスイメージだぁ…
とかなり消沈していました。

しかし、これらのミスは自分の注意で防げます!なので、念には念を入れて準備をしてください!

一方、自分の力でどうにもならないものもあります。
それはバスや電車の遅れです!!

僕も一度、大阪行のバスが渋滞で1時間以上遅れてしまったことがありました。
しかし、バスの中で電話する訳にはいきません。どぎまぎしながらもバスの到着を待ちました。

今から向かっても、説明会はもうほぼ終わりの状態だったので、すぐに電話して事情を説明して欠席することを伝えました。

あの日ほど渋滞が憎らしく感じたのは無いんじゃないでしょうか笑

このように、これから就活していくと自分の力ではどうにもならない不測の事態も出てきます。

そんなときは、すぐに建て直す方法を考えることです!
・たとえ説明会であっても、遅れるなら必ず電話をいれる
・会場に着いたらまず謝罪する

そうゆう基本的なモラルの部分をしっかりと身に付けるのも就活の大事なところだと思います!

最後にもうひとつ失敗談を!
最近のバスってハイテクで、座席の前にテレビが付いていて、映画とか見れるようになってるものもあるんです!
僕は好んでテレビ付きのバスを選んで乗ってたんですが、

ある大阪遠征の日、いつも通り映画見ていると、それがまた泣ける泣ける映画で笑

涙がポロポロ泣 目を腫らして面接に行った、そんなことも今では良い思い出です笑
ちなみに映画はETです!

その時初めて見たんですが良い映画ですね…
ETの心優しさったら…
見たことない人は是非一度ご鑑賞ください。

blog用
話が横道にそれてしまったところで!
来週は研修で内定者のみんなに会えるので楽しみです!またブログに書きます!

明日は安田さんの記事です!
お楽しみに!

就活失敗談! 橋本編【就職活動】


採用担当者「弊社の商品をどこで見て、どう思いましたか?」

みなさんはその会社を注意して見たことがないので、
どこで見たかも、どのようはディスプレイだったかも覚えていません。
ですが「見たこと」が前提で質問をされました。

みなさんなら、どう答えますか?

***********************************************

みなさんこんにちは!日曜担当の橋本です!
今週は「就活失敗談!」をテーマに書いています。

2月も半ばに差し掛かり、説明会や選考でミスが起きているのではないでしょうか?
寝坊、遅刻、忘れ物…、ここら辺はよくあること(よくあってはいけないのですが)なので
出来るだけ「聞いておいて良かったな」と思ってもらえるような失敗談を話したいと思います。

では本題。僕がやってしまった失敗は
”曖昧に答えること” です。

実際に僕はある企業のグループ面接で最初に書いた質問をされました。
「見たことはあるはず…。」ですがどこで見たか曖昧ですし、
注目して見ていなかったので意見を言えるほどではありません。
ここで僕は「たしか百貨店などで見て、~のように感じました。」と答えました。
言っている途中に気がつきます。
― これは、ミスった…。
しどろもどろになっていますし、まったく論理的でもありません。
変な汗をかきながら答えたあと、採用担当者からひとこと、
「うちは百貨店とは取引してないんですけどね。はい、ありがとうございます。」

あ、落ちたな。…そらそうだな。と自分でも納得してしまいました。
結果として、最終面接に進むことは出来ませんでした。

分からない段階は色々あると思います。今回の質問に関して言えば
どこで見たかは覚えているが、何も考えていない場合。
見てはいないが、その製品を使っている家族や知り合いから
店頭の話を聞いていて、販売方法に考えを持っている場合。
など
大事なのは"分からないことを素直に認めること"だと思います。
その上で話すことがあれば話せばいいと思います。
なければ「精進します!今度見てきます!」でいいと思います。

曖昧なところを話してしまえば、相手にそれが答えだと受け取られます。
間違っていれば相手の信用を会社単位で失うことになります。
ぜひ!分からないことは「分からない」と言える人になりましょう!
僕も日々気をつけます!!!!!

明日はいつも話していて「頭いいなー」と思う、バイソンです!
彼は失敗とかしたことあるのでしょうか?気になります。
では、明日もお楽しみに♪^^

就活失敗談! 源河編【就職活動】

こんにちは!
稲角くん・・・稲角3号って・・・名前かっこいい・・・。
らでぃっしゅぼーやのFBページでもイチゴに関する投稿がありました。
来年は稲角くんのコラムが載ったりするのかも?(笑)

最近ランニングを始めました。怠惰な生活でくたびれた体にカツをいれています。
外をぶらぶらするといろいろなものが見つかります。
僕の住んでいる国分寺市には野菜の直売所が多く、農家さんがやっているものから、法人で販売所を設けているものもあります。
Evernote Camera Roll 20130209 104334
これはある販売所で売っていたものですが、ジュースに書いてある「HIKARI」は、らでぃっしゅぼーやでも扱っているブランドだったと思います。
お客さんと話すと、安心安全というワードに敏感な方が多く、勉強になります。
やっぱり、外に出て人と話すと得るものが多いですね。


今週の共通テーマ「内定者の就活失敗談」ですが、僕は2つ紹介しようと思います。

先週の記事でも触れた「準備不足」と、「たどり着けないらでぃっしゅ本社」です。

「準備不足」
僕の失敗エピソード第1弾は、SPIテストの準備についてです。
就活の序盤、それなりに志望度の高かった企業のES、面接を突破して、筆記試験のSPIテストに臨んでいました。
「対策本は立ち読みしたし、なんとかなるだろ」と思っていたのが大間違い、あっさりとそこで落ちてしまいました。
その後に対策をしてからは落ちることはなかっただけに、人に話すのが恥ずかしい失敗談です。
舐めすぎです。そりゃ落ちます。
お金をかけて試験をして下さった企業にも失礼だし、真摯さに欠けています。
懺悔のような準備不足談でした。

もう1つは「たどり着けないらでぃっしゅ本社」
高崎君はビルを間違えたそうですが、僕も同じく、場所の間違いを犯していました。
しかもらでぃっしゅぼーやとのファーストコンタクトの場面で、でした。
こちらはらでぃっしゅぼーやの御成門にあった旧本社です。
https://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF-8&q=%E8%8A%9D%E5%85%AC%E5%9C%92%E3%80%80%E3%82%89%E3%81%A7%E3%81%83%E3%81%A3%E3%81%97%E3%82%85%E3%81%BC%E3%83%BC%E3%82%84&fb=1&gl=jp&hq=%E3%82%89%E3%81%A7%E3%81%83%E3%81%A3%E3%81%97%E3%82%85%E3%81%BC%E3%83%BC%E3%82%84&hnear=0x60188bb9ab280fe1:0x3d96edc39f2a9226,%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD+%E8%8A%9D%E5%85%AC%E5%9C%92%E9%A7%85&cid=0,0,10592513858013277598&ei=LmQTUceNMsvLmgWB_4DQCw&ved=0CKABEPwSMAM

しかし何を血迷ったか、
https://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&authuser=0&q=35.660025,139.752038&aq=&vps=2&sll=35.660016,139.75207&sspn=0.002471,0.005284&vpsrc=0&gl=jp&g=35.660025,139.752038&brcurrent=h3,0x60188bbf71ce196b:0xb8ad1c948418a411&ie=UTF8
僕はこの地点をうろうろしていました。
その後20分ほど遅れて到着し、前述の岩山さんにネクタイを直してもらいました。

今検索して気づいたのですが、
らでぃっしゅぼーや本社があったのが「アーバン芝公園」
僕の居たところは「アーデン芝公園」
こ れ か っ !
住所番地をアプリに入れたはずなのに、入力ミスしたのかな・・・?

1年越しで判明した残念な事実です。

皆さん、地図はしっかり見ましょう・・・。
お気を付け下さい。

今週も読んで下さってありがとうございました!また来週お会いしましょう。
明日は「病原菌」疑惑の橋本君です(笑)
彼のエネルギッシュさには、むしろウイルスもたじたじでしょう。
どんな失敗をしたんだろう・・・。お楽しみに!
それでは!

就活失敗談! 稲角編【就職活動】

みなさん、こんにちは!
金曜担当の稲角です!

就職活動が本格化してきましたね!
就活が忙しくなり体調を崩していませんか?
研究室の3回生も毎日ESに追われているようです。
だんだんと研究室のホワイトボードに不在が増えてきました。

そんな中私は、かわらず修論を書いて最終発表に向けて準備をしています。
頑張って行きましょう!!


さて、今週も共通テーマ「内定者の就活失敗談」についてです!
私の就活での失敗・・・
それはある会社の最終面接でした。

私は以前にも書いたように、面接の事前準備はほとんどしていませんでした!
知っていたのはその会社が何をしているのか、どういうビジョンを持っているのかでした。

しかしその会社の最終面接で聞かれたことは、
・社員数
・社員の男女比率
・売上高
・資本金
・他の志望している会社の社長の名前

などなど。

最終面接であるのにもかかわらず、ほとんど答えることができませんでした。
そして非常に気まずい空気が流れました。
あれは圧迫面接だったのでしょうか?
それとも怒っていたのでしょうか?
いずれにせよ、その選考には落ちました。

先ほどあげた質問の答えなんか、事前に覚えるのは非常に簡単なことです。
そのちょっとした努力をしていなかった自分が悪かったと選考が終わった後に反省しました。
こんなことで落ちるのは本当にもったいないです!
みなさんはやっているかもしれませんが、その会社の最低限の情報は覚えておきましょう!

さて、これで就活に関する情報は終わりですが、今回はちょっとだけ農に関する情報です。

これ以前紹介したウイルスフリー苗です。
なんの病気にもおかされていないイチゴの苗です。

茎頂培養苗


以前は試験管の中にありましたが、外にだしポットに植えています。
これから冬をこしたら春にぐんぐん大きくなります。
ちなみ私が学生生活で、ウイルスフリー苗の作成に成功したのはわずか3個体です。
上の写真は学生生活最後の成功した苗です。稲角3号と呼んでいます。
来年は、この稲角3号が活躍してくれることを期待しています。

さて明日は源河君の投稿です。
インフルエンザにかかることなくバイトを頑張っているのでしょうか?
お楽しみに!

就活失敗談! 高崎編【就職活動】

こんにちは。

先日この冬初のスノボに行ってきました!

スノボ

昨年は就活もあって行けなかったので、その分満喫しました(^^)/


そういえばはまた雪が降っていましたね。
皆様風邪をひかないように気を付けてください!


さて、私たちは昨年就活をやっていて、「失敗したなー」「ああしておけばよかったなー」って経験がありました。

特に就活が忙しくなり始めた頃には、誰でも何かしらの失敗経験があると思います。


そこで今週のテーマは「就活失敗談」です。


我々の失敗経験を反面教師として、就活に活かしてください!



では私の記事に行きます。

私が昨年「失敗したな」という経験は

「説明会の開催場所を間違えてしまったこと」

です。


新宿って就活で使われる会場沢山ありますよねー笑

しかも道も多いし広いし入り組んでるし、都会っ子でない私にはなかなか厳しい戦場でした。


やってしまったのは1月後半で、「そろそろ就活も慣れてきたぜ」って頃でした。
先週書いた予定の書き込みを始める直前です。
http://radinaiteisns.blog.fc2.com/blog-entry-116.html


その日私は午前中は大学に居て、午後から新宿の某ビルで説明会の予定でした。

会場にはいつも15分前位に着くつもりで行動していましたので、まぁ今日も余裕で着くだろうと思っていたわけです。


そして意気揚々と入って、説明会会場のフロアに到着したのですが、どうも様子がおかしい。


その部屋(たしか303号室)は真っ暗で人のいる感じではなかったので。笑

慌ててリクナビを確認すると別のビルと言う事が発覚。

開始13分前。


(゜Д゜)


コンマ一秒瞬思考を止めたあと、とりあえず企業様に電話。

ええ、正直に言いましたよ。
開催場所を間違えていましたって言うときは凄く恥ずかしかったですがねf(^_^;

そういうと、遅れても良いのでいらして下さいとおっしゃって頂きました。


結果的にはその会社はエントリーしませんでしたが、この日をきっかけにしてこんな経験は絶対にしないと誓いました。



以上が私の失敗談のあらましです。

この後予定をまとめるようにして、ミスはなくなりましたが、あのときの焦りはよく覚えています。

人間慣れた頃にミスをするものです。
慣れ始めた時こそもう一度緊張感を取り戻して行くことが大切だと思います。


以上で私の失敗談を終わります!

明日は遠距離就活をした男その一、稲角くんですね。
失敗談に期待するのも変ですので、参考にして下さい!笑

さて、今週「就活で特筆すべき失敗はしていない」という強者は現れるのでしょうか?

また来週お目にかかりましょう(^^)/

【就職活動】この2月に内定者は何をしていたか??~安田の場合~

こんにちは!
火曜日担当の安田です。
先週の木曜担当の稲角君も言ってたんですけど、
今の時期のイチゴ、めちゃめちゃ甘くておいしいですね!
おいしいフルーツはたまりません(>u<)

とうとう2月になりました!
1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、
昔の人はよく言ったものですね!
私の卒業研究もいよいよ大詰めといった感じです。
気持ち的にはとても充実しているので
あと少し、やり切りたいと思います♪


さてさて、1月31日(木)からの一週間は、
『この2月に内定者は何をしていたか?』
という共通テーマで各メンバーが書いてきましたが、いかがですか?
それぞれの就活の仕方があって、面白いなと感じました!

他の5人のブログメンバーの中だと、私の就活は
高崎君の就活に近いかなと思いました。
就活手帳の2月は、一番予定がぎっしり埋まっていました。

就活手帳 2月編

写真だと字だらけでちょっと汚いですが…(^^;
毎日、企業セミナー・学内企業説明会・模擬面接
・選考・ESの締切
に追われていました。
私は、30社ESを出したのですが、
そのうちの3分の2社が2月中にES締切だったので、
1日2社出すこともしょっちゅうでした(^^;
今思えばよくやったなぁと思います。。。

私がらでぃっしゅぼーやに出会ったのも、
この2月でした。

もともと食品業界で働きたいと思っていたので、
うけた会社も8割が食品系でした。
でも食品会社にも様々な種類があって、
多くの会社の説明会に行って話を聞くにつれて、
私が関わりたい食べ物って、本当にこういうものなのかな?
と疑問に思うことがありました。
そこから、大学生活で学んだこと、
食べ物に対する意識について振り返ってみると、
今まで受けてきた会社に違和感を覚えるようになったんです。
そんなときに出会ったのが、らでぃっしゅぼーやでした。
綺麗事のように聞こえるかもしれませんが、
参加したらでぃっしゅの説明会で聞いた話は、
他の会社説明会で聞いた話よりも、納得も共感も出来ました。
このことが、らでぃっしゅぼーやに行きたい
という気持ちを強めたんです。

もしかすると、いろんな会社の説明会に行くうちに
就活を始める前までに描いていた会社とは
また違った会社にピンとくる
ことが、これからあるかもしれません。
でも、その出会いをもともと考えていたところは違うから
といって捨ててしまわずに、なんでピンときたんだろう?
考えてみてください(^^)
もしかすると、そこが本当に行きたい会社になるかもしれません♪


今週のテーマ『この2月に内定者は何をしていたか?』
はいかがでしたでしょうか??
何か参考になっていれば幸いです(^^)
もっとこんなことも聞いてみたいな、
こんな話が面白かった!などなどコメントもお待ちしています♪


それでは、私はまた来週火曜日に更新します!!
次のブログメンバー高崎君の更新は木曜日です(^^)
次回はまた別のテーマでお送りします!
毎週、新たなテーマのトップバッターブロガーとして
いろいろ試行錯誤してくれているようです(^^)
お楽しみにっ♪

【就職活動】2月にやっていたこと-梅村編!

らでぃっしゅブログをご覧の皆様!こんにちは!

週の初めに梅村翔也です!今週もポジティブな1週間にしていきましょう!

9月終わりから始めたこのブログも今日で遂に20回目の更新です!
SNS班としても色々ネタのアイデアなど、工夫しながら記事を書いてきましたが、
就活生の皆さんに少しでも為になったり、励みになっていれば幸いです。

さてさて、名大農学部では修士論文の提出が1月31日に〆切られ、ようやく一段落ついた感じです!
久々に飲むジンジャーハイボールは格別ですね!!(ビールは飲めません。)

しかし、発表練習が明日、本番が18日に控えている身としては、まだまだ気を緩めてはいけません!頑張ります!

とは言いつつ心は浮ついてしまって浮ついてしまって笑 
ふわっふわっな感じです笑


エンジョイスプリングの妄想をしているだけで、顔がにやけてしまう今日この頃です笑
楽しみだぁ!!


さて今週のブログテーマは、【この2月に内定者は何をしていたのか?】
 
僕は、稲角君、源河君、橋本君と違って、典型的な就活していました!
2月頭から就活のピークを迎え、それは3月終わりまで続きました。


僕の去年の2月の卓上カレンダーの写真です!
P1020985.jpg
ハートマークは置いといて笑、緑のラインで引かれたのが就活の予定です!
バツ印なんかも書いてあって、色々改訂されてますね。

あと僕は外に持ち歩く用の手帳と...
P1020984.jpg

実験も同時並行で行うために、2週間ごとの実験スケジュールの紙と...
P1020983.jpg

全部で3つスケジュールを書いていました。

それくらいスケジュール管理にはこだわっていました。
ここまでする必要は無いと思いますが、2月に入ってくると、いつどこに予定が突然飛び込んでくるのか全く分かりません。
説明会や面接ばっかり入れて、ES〆切が明日だったなんて気付いてしまった日には…泣

高崎君も言っていたように、常に情報を頭に入れて、更新し、すぐに取り出せるようにしておくことが大切です!
そのためには、就活スケジュールの長期の概要をつかむ必要性と、さらに1日、1週間ごとなど短いスパンでやるべきことを書き出すなどの工夫が必要だと思います。

これからは人事の人から直接TELが掛かってくる機会も増え、それが出先の可能性ももちろんあります。

『2月○日はご都合いかがでしょうか』などと聞かれた時に予定を書き忘れていたり、焦ったりして
-空いています!

と答えてしまわないように!

-午前中であれば大丈夫なのですが、、、

などと代案まで出せるくらいになればベストなのではないでしょうか!!

さて、スケジュール管理について書いてきましたが、

実際、僕の2月何をしてきたかというと、、、
ES〆切---5社
説明会---8社
面接---4回

なんかこう書くと、大してやってないような気がするのは気のせいでしょうか笑

しかし、2月は東京に4回、大阪に5回行きました!
出来るだけ遠征する時は、予定を2件入れるようにしていました!

何度も書いていますが、『フットワーク軽く』が僕の就活のモットーでした。
今年、らでぃっしゅの説明会は東京大阪だけでなく、東北仙台、九州福岡でも行われるそうなのでぜひ足を運んでみてください!

人生で一度きりの就活、出来るだけ多くの所へ出掛けて、刺激を受ける。
もちろん、行かなければよかったとか、無駄足だったなと感じる時もあります。
しかし、それも含めて全てが就職活動です。
効率ばかり追い求めず、たまの無駄もあった方がより幅のある就活経験になると思います!

就活の最終目標は、内定をもらうことであるのは間違いないとは思いますが、
多くの社会人や就活生と話す、しんどいバス移動、お金のやりくりの仕方、落ちた時のメンタルなど、全てが自分を大きくする経験です!

あらゆる経験を糧にして、就活を乗り切ってください!

さて明日は、自称びわ湖草津キャンパスのヒロイン安田さんです!
お楽しみに!


【就職活動】2月にやっていたこと-橋本編!

こんにちは!日曜担当の暇人橋本です!!!

源河くんも言っていましたが(【就職活動】内定者たちは2月に何をしていたのか? 源河編)、
この頃僕の周りでも風邪&インフルエンザが大流行しています。
それなのに僕だけかからないので、
内心「僕が病原菌なんじゃないか?」と不安になっています…笑
インフルエンザは3種類(危険性が高いものはA型とB型の2種類)あるので
一度かかったからと安心せず、予防に努めてください!
僕の友達で見事2種類にかかった人もいましたからね!

ではでは!今週のテーマ「内定者が2月に行っていたこと」についてお話したいと思います!
…と思ったのですが。

プレゼンテーション1


予定を見返すとほとんど就職活動を行っていませんでした…笑
稲角くんの真似(【就職活動】内定者たちは2月に何をしていたのか? 稲角編)
をして就職活動の予定を書き出してみると

6日:らでぃっしゅぼーやTOPセミナー
8日:大地を守る会説明会
12日:らでぃっしゅぼーやES提出
14日:サーモス説明会
16日:大地を守る会ES提出
28日:サーモス自社テスト
29日:らでぃっしゅぼーやグループディスカッション

というような感じでした!
では他に何をしていたかというと、就職活動中に知り合った仲間と起業しようとしたり、
同じ時期に申し込んだKBBというビジネスプランコンテストで奮闘していました。
僕は”想いを形にしたい”という気持ちがあったので、就職活動と共に起業の道も考えていました。
お恥ずかしい話ですが、どちらも「まだまだ僕には起業への想いとセンス、知識が足りない」
と痛感しただけでした。ですが、良い経験が出来たと思っています。

さて、そういうわけで僕が2月に選考を受けていた会社は…3社です。
なので1社1社にきちんとESを書き、面接に臨み、自分の想いを伝えようと心掛けました。
ESにおいては4回ぐらい書き直しをしました。
なんで僕が選考を受けた会社が少ないかというと、
僕は自分自身に何十社も何百社もESを書く器用さがないと思ったからです。
そこまで「行きたい!」とも思わない企業にES書けるほど器用じゃないですし、
想いが載ってないESなんて通らないだろうなー、と思ったからです。

そりゃ他の会社も受けていたわけで、まだ働いてないわけで、
”心から”と言われれば自信を持って言えません。
でも数ある会社から「行きたい!」と選びましたし、
なんで「行きたい!」と思ったんだろうと考えたときに自分の軸に被るところがありました。
そしてその軸は幼いころから持っていて、今も持ち続けていることも気付きました。
だから僕はこの会社に入れて良かったと思っていますし、
入って働いたらもっと楽しくなるだろうなあと思っています。

そして、ここまで会社と自分の繋がりを考えられたのは、
選考を絞って、考える時間があったからだと思うんです。
もし選考をいっぱい受けていたらそこまで考えられなくて、
らでぃっしゅぼーやとは縁がなかったかもしれません。
僕は少ない派でしたが数多く受ける人も多くいます。
別に正解はないんですよね。
だからこそ、自分の納得する就職活動をしてください!

明日は、前回の記事でハート柄の入った可愛いマグカップを写真におさめていたバイソンです!
僕らSNS班の6人のうち4人は理系なので、今は研究漬けの毎日みたいですね。
文系の僕としては少し研究室に行ってみたいです…。誰か呼んでくれるかな…?笑
ではっ!!^^

【就職活動】内定者たちは2月に何をしていたのか? 源河編

こんにちは!バイト先でインフルエンザが流行中で、マスクの手放せない源河です。
この時期は特に気を付けましょう。

先日、タコライスを作ってみました。
Evernote Camera Roll 20130131 195114
この時に思ったのですが、ご飯を丸めてから盛り付けるだけで、なんだかおしゃれな感じになりますね。
テンションが上がります。就活の気分転換にも、お試しあれ!

先日、論文を提出してきました。
年末年始とPCに向かってひたすらカタカタと打ち込んでいたのが結ばれました!
学費も払い終えて、年末の記事で書いた課題がすべて消化できました!
これでなんとか卒業できそうです。ようやく一息つけます。
院生&高崎くんの研究も、もう一息がんばれー!

今週のお題「内定者たちはこの時期に何をしていたのか」ですが、2月の予定を振り返ります。

手帳を数えてみると、 
説明会→7つ 
エントリーシート締切→2つ 
選考→2つ でした。
僕の場合、選考が詰まっていたのは3月だったため、2月はそれほど忙しくありませんでした。
稲角君も書いてくれていますが、セミナーや説明会での出会いを通して「就活って面白いかも!」と思い始めた時期でもあります。

この後にSPIテストの対策不足で痛い目を見るのですが、今振り返ると、この時期には対策を終えておくべきでした。
選考の少ないうちに、やれることはやっておきましょう。学校がない分、案外時間はあるものです。

就活を面白いと思える中で、仕事と就職活動の両立に悩んでいた時期でもありました。
説明会を入れたいけれど、夕刊の配達があったり、懇親会があるけど、次の日の配達があったり。
アルバイトをしている人には、スケジュールの調節が難しいころだと思います。
上手く息抜きをして、選考に集中できる状態を維持することが大事です。
僕は体力回復とストレス解消に、ひたすら長風呂をしていましたね。
しんどい時期かもしれませんが、みなさん踏ん張りどころです。
たまにはパーッと遊ぶのもいいと思います。
気長に行きましょう^^

明日は「俺は暇人だ!」と豪語する橋本君です。
そうは言いつつも、いつもいろんなことを精力的にやってるんですよね~。
バイタリティ溢れる彼は、この時期に何をしていたのでしょうか?

今週も読んで下さってありがとうございました!
また来週お会いしましょう!

【就職活動】内定者たちは2月に何をしていたのか? 稲角編

みなさん、こんにちは!
金曜担当の稲角です。


最近の私は、一日中パソコンに座って修論を書いています。
そんな私の気分転換は、朝ハウスにいってイチゴをちぎることです。
今のイチゴは美味しいですよ!

イチゴ3


もしスーパーにいって大きいイチゴが置いてあったら少し高いですけど、ぜひ買ってみてください。
今の時期にとれる大きいイチゴは絶品です!
ちなみに今日食べたイチゴは笑えるほど美味しかったです!

イチゴ4



さて、今週も共通テーマ「内定者が2月の初めにしていたこと」です!
ざっと私の2月の半ばまでの予定を書きだしてみました!

3日 UHA味覚糖の説明会
5日 カルピスES〆切
10日 クラギ説明会
12日 ヤクルトES〆切
13日 らでぃっしゅぼーやES〆切
14日 カゴメ、伊藤忠食品ES〆切
15日 クラギ、ふじっこES〆切

こんな感じです! 2月下旬は、ほぼ毎日何かの面接やESや面接がありました。
最初は、就活を始めるのが遅く、不安な面もあったため、とりあえずESをだしていた気がします。

しかし、やっぱりESをだしてみて思ったのは、志望動機があいまいなところは通らないです!志望動機を、考えて、考えて、しぼりだしたようなところは通りませんでした。

そしていざ就活を始めて思ったことは、就活って面白いなってことです。
自分という人間を、初めて会う人達に紹介していく。
自分と仲の良い人からではなく、完全に第三者の目線で自分を評価してくれるわけです。確かに、落ちた時は落ち込むこともありますし、悔しい時もあります。
しかし、通過した時は、純粋に嬉しいです。
今まで、こういう機会ってほとんどないはずです!
ぜひ、就活に正面から向き合って、この喜びを感じて欲しいです。

そしてもう一つは、いろんな人に会えるということです。
1つの企業に行っても、その企業に行きたい理由は人それぞれですし、価値観も違います。
歳が同じくらいの人ですし、やっぱり多くの刺激を受けると思います。
そのため、私は説明会や選考会で一緒になった人達とよく話をしていました。
選考に行って、誰ともしゃべらずに家に帰るより、人と話して帰るほうが、絶対に勉強になります!
ぜひ、多くの人と話してみてください。刺激になることは間違いないです!


今こうやって2月初めからの思い返しをしてみると、忙しかったけど本当に楽しかったなって思います!

やっぱり、初めての環境に身を置くっていうのは、自分をレベルアップさせるために重要です!就活怖いな、不安だなって思うのは仕方ないです!
でもやっぱり、楽しむってことを忘れないで欲しいです。2月になり、徐々に面接も増えてくるでしょう。
ぜひ、この新しい環境を楽しんでください!


さて明日は、お母さんがケーキを食べたら生まれてきた源河君の投稿です!笑
ちなみに私は、父が病院から外にお昼ごはんを食べにいっている間に生まれたそうです!

それでは、また来週!

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。