スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らでぃっしゅぼーやで働く前の心持ち、やりたいこと

こんにちは!
とうとう明日は大学の卒業式がある
内定者 安田です(^^)
4年間、本当にあっという間に過ぎてしまいました。
私は最近とてもきれいな朝焼けを見ました。

朝焼け

これを見て4月から始まる新しい生活にワクワクすると共に
新たな場所で頑張っていこうと改めて決意できました(^-^)

そしてこのブログも、
内定者として書くのは今日が最後です。
約半年間、書く内容に悩んだり、
どうすれば読み手に面白いと感じてもらえるのか
いろいろと試行錯誤してみたり。
6名のブログ、それぞれに成長はありましたでしょうか?
そして、楽しんで頂いているでしょうか?(^^)


それでは最後のテーマ
私の『らでぃっしゅぼーやで働く前の心持ち、やりたいこと』
を書きたいと思います(^^)

残り13日で私は社会人です。
もう少し前は、本当にこのまま社会人になってしまって
大丈夫なんだろうかと不安に思っていました。
でも、今は違います。
確かに不安はありますが、
“食”をテーマに一緒に考えて行ける人たちと
働くことが出来る
ので、とても楽しみになっています。
あと、何でも新しいことを始める時って
目の前のことだけ集中しすぎて
気にしなくてもいいことを気にしすぎたり、
大事なことに気が付かなかったりしやすいので、
たまには視野を広くして、自分を振り返ることを
忘れない
でいたいと思っています(^^)

そして、私がらでぃっしゅぼーやでやりたいこと
これは先週のブログでも書いた、最終面接でプレゼンした事です。
(3月12日:http://radinaiteisns.blog.fc2.com/blog-entry-151.html)
大きく言うと、新しく農業を始める人にとっての選択肢を増やす
ということです。
これを実現するには、現在の農業の仕組みや方法、
新規就農者の抱える問題点、ロールモデルの研究等々…
勉強することがたくさんあります!
でも、初めからできないだろうと思ってやり始めては、
なかなか物事が前に進みにくいものですよね。
だから私は、できる、というよりか
絶対やってやるんだ!という気持ちで
いろんな勉強を重ねて、仕組み作りを
やっていけたらなと思っています!
たくさんつまずいて、たくさんもがいて、
それでも起き上って前に進んでいきたいと思います(^^)


今回も楽しんでいただけたでしょうか?
これが最後と思うと少々寂しいですが、
ブログ自体はこのまま残るという事なので、
またふとした時に読み返して頂けると
嬉しいです(^-^)

約半年という短い間でしたが
読んで頂きありがとうございました
このブログメンバー含め内定者18名、
いろんな個性を持った熱い仲間たちと共に
らでぃっしゅぼーやをさらに盛り上げていきたいと思います!
温かく見守って頂けると幸いです(^^)
それではまた!
スポンサーサイト

【ご愛読ありがとうございました!】入社前の心持ち、やりたいこと!【梅村編】

らでぃっしゅぼーや内定者ブログをご覧の皆様!
こんにちは!

月曜担当の梅村翔也です!

9月から始めたこの内定者ブログも、今週をもって遂に完結します!
今まで見てくださった皆様、本当にありがとうございました。
疑心暗鬼アナロガーでPCオンチの僕が、まさかブログを毎週書くことになるとは夢にも思わず、
始めのうちは、何を書いていいのか毎週悩んでいましたが、
何とか3月まで続けられたのも、
SNS班を初めとする内定者の仲間や読者の皆様のおかげだと思います!

重ねて、本当にありがとうございました!


最終週となる今週は私事になりますが、『入社前の心持ちややりたいこと』を書かせていただきます!

4月末に内定を頂いたのは、およそ1年前。
最終面接を経て、内定を頂いた時の興奮からもうそんなに経ってしまったのか!というのが正直な感想です。
本当に1年ってあっという間に過ぎてしまいますね笑
学校での研究生活からフィリピン留学、内定者研修もたくさん行なっていただきました。

とても充実した1年でもあり、苦労した1年でもありました。
何もしていなくても、充実していても平等に過ぎ去ってしまう毎日。。。


それだったら
出来るだけ自分の持つエネルギーを最大限に使って毎日を送れる、そんな社会人になっていきたい
と思っています!

『また内定者が、社会の現実も知らないくせに、、、』と鼻で笑われそうなものですが、
いやいや、内定者だからこそ言えるせりふでもあると思います!

若さとエネルギーを兼ね備えているのは強力な武器だと思います。
新人がエネルギッシュじゃなくてどうしますか!?

さらに大事なのは、そのエネルギーを、5年後、10年後、30年後に段々と小さくなってしまうのではなく、段々と膨らんでいくような、そんな社会人になること!
新人よりも挨拶のでかい上司のような笑

このワクワクドキドキ感を忘れずに、日々を送っていきたいと思います!

日本では、仕事に対して『やりがい』を感じている、やる気がある人が少ないとも報告されています。
寂しいですね。。。
ではどうすれば良いのか、どうしたらやりがいを持ちながら働き続けられるのか。
そういったことを常に考えながら、仕事をしていくのも、とても大切なのではないかなと思います。


そしてやりたいこと!

僕も、日本の農業の形を変えていきたいという、みんなと同じベクトルを持っています。
しかし、農業を変えるといっても、僕はド素人です。。。口だけの内定者に過ぎません笑

大事なのは入社後、
らでぃっしゅ野菜の販売を通じて、自分はどうのような形で、農業の形を変えていきたいのか?ということを見つけていくこと。

‐現場を支える?
‐政治、政策について?
‐流通構造が大切?
そうゆう自分の興味の持った部分を能動的に勉強していきたいと思います!

現在、TPP参加についての報道が連日されています。

数十年後、どのように日本の農業が変わっていくのかは分かりませんが
日本の農業を強くしていくために、自分のエネルギーがどのような形でも貢献できていればと思います!


最後になりましたが、
就活生の皆さんも、就活も佳境に入ってきていると思います。
若いからこそのエネルギーや想いの強さを全力で面接官にぶつけて、
いい就活の終わりを迎えられることを祈っています!

半年間、拙いブログでしたが愛読いただき、本当にありがとうございました!!

入社する前の心持ち、やりたい事=橋本編=

みなさんこんにちは!日曜担当の橋本です!
内定者のみんなは海外に羽ばたいているみたいですねー。
いやー、羨ましい笑

そんな僕は先週日曜日から宮城県気仙沼市に行っていました!
DSC06080.jpg
(3月11日からのヒカリ2013)

今回で5度目になる気仙沼ですが、どんどん好きになっていきます。

DSC06105.jpg
(岩井崎の松)

最初は災害ボランティアをやるために来た気仙沼。
そこで様々な出会いがあり、”気仙沼”から”○○さん”になりました。
なので今回はただ会いたい人がいるから行っただけです笑


さて今週で最終週なわけですが
今週のテーマは「入社する前の心持ち、やりたい事」

入社まで約2週間に迫りましたが、あまり気持ちの変化はありません。
もうちょっと「まだ学生いたいなー」とか思うかと思いましたが笑。
ただ「らでぃっしゅぼーやの中で最善を尽くそう!」という心持ちです。
入れば分からないことだらけだと思います。
なので、まずは目の前にあるものを覚え、乗り越えていく。
そして乗り越えていく毎に頭の中に知識が蓄積されて
新しいアイデア・改善案が出てくる。それを実行する。

ですが僕の中でやりたいこととしての軸は変わらないでしょう。
それは「チーム作り・コミュニティ作り」です!
この軸が具体化されたのはらでぃっしゅぼーやの最終面接ですが
思い返してみれば中学の部活も高校の運動会も、大学時のアルバイトも
この「チーム作り・コミュニティ作り」にやりがいを感じていました。
なのでらでぃっしゅに入ってからも「チーム作り・コミュニティ作り」を
したいなあと思っています!

“行動をしながら考える”
“チーム作り・コミュニティ作り”

しっかりと実践していきたいと思います!

さて僕のブログはどうだったでしょうか?
最後のブログは、僕自身の決意を訊いてもらって感じになりましたね笑

9月末からみんなで書いていたこのブログもそろそろ終わりです。
楽しんでいただけたでしょうか?
4月から社会人として働きますが、何かみなさんにプラスになることがあれば
更新していきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします!

それでは明日はバイソンの更新です!
お楽しみにっ!!!!^^

入社する前の心持ち、やりたい事【源河】

こんにちは!寒の戻りがつらい源河です。
今週は運転の練習がてら、群馬県へ、レンタカーを借りて行ってきました。
初の高速道路、初の山道・・・
長時間の運転でしたが、意外ときつくはなかったです。
帰りには実家にも寄れて、いい練習になりました。
IMG_8262.jpg
IMG_7732.jpg
軽井沢に立ち寄り、嬬恋村に宿泊しました。
嬬恋村と言えばキャベツが有名なのですが、シーズン外のためキャベツ畑はみれませんでした・・・。
一枚目の写真ですが、初夏になると一面キャベツ畑になるそうです。
夜の星もとても綺麗だったし、その時にまた行きたいです。

サークルの追い出しコンパやゼミの謝恩会など、イベントが重なってくると、いよいよ卒業だなあ、としみじみ感じます。

さて、既に前の2人が触れてくれていますが、最後の更新テーマは「らでぃっしゅぼーやで働く前の心持ち、やりたいこと」です。
実は僕は最終面接の先に、プラス1回の選考を経ています。
プレゼンの後に個人面接があり、僕の意識とらでぃっしゅでやりたいことを確認されました。
その時に答えた事と、今考えていることは少し変わっています。
しかし、自分の中での変化は、間違いなくいいものだと確信しています。
不安半分ワクワク半分ですが、「できるかどうかじゃくて、やる!」しかないと思っています。
スマートにかっこよく働くことが得意でないことも自覚したので、「泥臭く」「僕にしかないバイタリティ」を活かして、頑張りたいと思っています。
できるだけたくさん失敗をして、怒られたいです。そして、2歩下がっても3歩進むような成長を重ねていきたいと思います。
最近僕が学んだことは、「不安を抱えていても、とにかくやってみる」です。
僕の悪い所として、「不安を抱えていると足が止まる」ということがあったのですが、このように思えるようになったことが、この1年で少しは成長できたのかな、と思います。


最初は内定者研修の一環として、出会って数か月の内定者たちと、何度もミーティングを重ねました。
遠方の関西組とのSkypeでのミーティングは最初、意思の疎通が取れずに苦しみました。
卒論とバイトの合間の毎週の記事更新が、意外としんどかったりしました。
人事部の岩山さんは、お忙しい中毎週全員の記事を校正して下さいました。
社員インタビューなど、やりたいことがすべてできたかというと、そうでもないです。
しかし、この半年間、なんとかやり切れてよかったです。
拙稿でしたが、ご覧いただけて嬉しかったです。
今までありがとうございました!
それでは、さようなら!


入社する前の心持ち、やりたい事=稲角編=

みなさん、こんにちは!
金曜担当の稲角です!

トルコから今日帰ってきました!
自然の素晴らしさに圧倒されました。

パムッカレ
カッパドキア

ちなみにトルコは農業国です!
規模がすごいですよ!
ある街では見渡す限りオリーブの木でした。
農学部として感動しました!!


さて、ついにこのブログの更新も最後となりました!

今年は本当に「これで最後か」と思う機会が多かったです。
私は、大学に入ってから、研究室に重点をおいて生活してきました。
研究室では、実験だけでなく本当にいろいろな作業があります。
栽培系の研究室では、毎年同じ時期に同じようなことをやります。
植物を育てているので当然ですね!
昨年度までは来年はこうしようとか、次はこうやって段取りしたらもっとうまくいくんじゃないか?とか考えながら作業をしていました。
しかし、今年度ではその1つ1つが「これで最後か」と思い、本当に寂しい気持ちになっていました。

今振り返ってみると、本当に大学生活充実していたし、自分自身成長したと思います。
そして何かに本当に真剣に取り組む、打ち込むってことは重要だと改めて実感しています。
私はもう学生生活は終わりですが、みなさんにはまだあります!
充実した学生生活を送ってください!


さて、それでは今週は「らでぃっしゅで働く前の心持ち、やりたいこと」についてです!


まず、働く前の自分の今の気持ちについてです!
最も強いのは、「楽しみ、わくわく」ということです!
自分が新しい環境で何ができるのか?何ができるようになるのか?
実務的な能力であったり、コミュニケーション能力であったり、会社としての目標を達成する力であったり本当にいろいろな力を磨けると思っています。
今までの自分にない力を磨くことができる、本当に楽しみです!
しかし、こんなに楽しみにしていて、挫折をするかもしれません。いやするでしょう。
しかし、その挫折も自分にとっては大きな力になると思っています!
何事にもめげず、ポジィティブに楽しみながら仕事をしていきたいと思います!

次に、やりたいことについてです。
それは、今まで何度も書いてきた、日本の農業を変えるということです。
これについては、今までの記事を読んだら分かるので、まず入ってすぐやりたいことについて書きます。

らでいっしゅでは入社後まず、SVという仕事につくことが多いです。
SVとはスーパーバイザーといって、例えば営業SVでは、営業をする社員さんをまとめるという仕事になります。
つまり、1つのチームとしてノルマ達成を目標として頑張っていくわけです。
この1つのチームとして目標を達成する過程には、信頼関係を作ったり、戦略を立てたり、本当に多くのことがつまっていると思います。
私はまずその目標を達成する過程で力を磨きたいと思います。
自分が置かれた場所1つ1つで、何ができるのか、何を学ばなければならないのかしっかり考えながら仕事をしていきたいです!


みなさん、このブログを最後まで読んでいただきありがとうございます!
少しは力になれましたか?
もしなれていたら私は本当に嬉しいです。
私の更新は終わりですが、まだまだ明日から火曜日までは他の内定者が更新します!
最後までしっかり楽しんでください!!

入社する前の心持ち、やりたい事=高崎編=

こんにちは!
木曜担当高崎です。


今私はアメリカ旅行から帰宅すべく、ミネアポリスの空港にいます!
今回私はニューヨーク⇒ボストン⇒シカゴと回ってきました。


シカゴの印象はやはり「都会」です。

IMG_0833.jpg


道はとてもきれいだし、歴史的な建築物と近代的な建築物が並び立っています。
そして火曜日の安田さんとは対照的に雨や雪が続いています。

IMG_0580.jpg


寒いです。笑


さて、先週のテーマである「最終面接の苦労話」はいかがでしたでしょうか?
まだ最終面接は行われていないかと思いますが、プレゼン形式の面接がある方は参考になる部分もあると思います。
その時にでも読み返してみて頂ければ嬉しいです。

ここで大事なお知らせがあります。

今週の更新が最後の更新となります!

このブログを初めて早6か月。
下手くそな記事が多かったと思いますが、ここまでお読みくださった皆様に本当に感謝しております。

ここの記事を読んで少しでも参考になった、面白かったと思って頂ければ嬉しいです。
今後もこのブログは残しておきますので、ふと思い出した時に読んでみてください!


では、最後の更新テーマを紹介致します。
最後は、我々が社会人になる前という事で「らでぃっしゅぼーやで働く前の心持ち、やりたい事」がテーマです。

このメンバーがどのような思いを持って入社するのか、その熱意の様なものを最後に感じて頂ければ嬉しいです!



それでは私の場合です。

私は入社するにあたり、とてもわくわくしています
当然不安もあります。
でも、より多くの成長と出会いと結果を手に入れていこうという気持ちが強いです。

不安な部分は「なんとかなるし、なんとかする」と考えています。
そうすれば不安じゃなくなるんですよね。
不思議です。笑


自分には夢があります。

今ココでは書きません。
でも大雑把にいえば稲角くんと同じ「日本の農業を変える」ことです。

そのために私はらでぃっしゅぼーやという場所を選びました。

入社後の姿勢として大事にすることはいくらでもあります。
身に着けなければいけないスキル・手に入れなければならない情報は、後回しにせず率先して自分のものにする。
どんな事があってもポジティブでいる。
どんな時でも素直でいる。
・・・などなど。

そうやって力をつけ、自分と仲間の目標を達成する為に頑張りたいと思います!

私の更新は以上です!
半年間本当にありがとうございました!

明日の更新は金曜日担当稲角君です。

ご期待ください!

最終面接の苦労話~安田の場合~

こんにちは!
火曜日担当の安田 恵子です。
ただいまアメリカのサンフランシスコに来ています。
ちょうど同じ内定者ブロガー、高崎君と反対側にいます(^^)
こっちに来てからは晴れが続いていて、
土曜日には毎週海岸沿いで開かれているファーマーズマーケットに
行ってきました!

ファーマーズマーケット

見たこともないような野菜もいくつかって面白かったです!


さて、3月7日(木)からの一週間は、
『らでぃっしゅぼーやの最終面接での苦労話』
という共通テーマで各メンバーが書いています。
みんな様々な苦労をしたようですね(^^;

私がらでぃっしゅぼーやの最終面接で一番大変に感じたことは、
自分がこの会社でやりたいことをどこまで具体的に
10分間の発表にまとめあげるか
、ということでした。
しかも、発表する相手は自分が一番行きたいと思っている会社の重役3名。
滅多にお会いすることもないであろう方たちの前でプレゼン出来る。
⇒自分をアピールするまたとない絶好のチャンス!
⇒でも今までそんな重大なプレゼンしたことない・・・
⇒でも、ここまで来たからにはやるしかない!
ということで、自分がらでぃっしゅぼーやに入るならしたいと考えていた
新規就農者雇用システムをとして作り直して「次世代契約農家育成プロジェクト」たるものを発表しました。

作るのに約3週間時間があったのですが、
今まで自分のやりたいことをプレゼンという形になんか
したことがなかったので、まずは自分で考えた必要な情報を
調べてパワーポイントを作ってみました。
その後、人事部の岩山さんにパワーポイントを見てもらって
不安要素について相談し、
どのような情報をプレゼン内に入れるとより説得性が高まるのか
につていや、スライドのより分かりやすい見せ方
なんかについてアドバイスを頂きました。
初めは本当に不安だらけだったのですが、
友人に発表の練習に付き合ってもらい、
最後は岩山さんにも励まして頂いて、
無事にプレゼンすることができたんでほんと良かったです!
ただやはり本番で、社長・専務・常務の御三方を前にすると
心臓が口から飛び出るんじゃないかっていう程緊張しました(^^;
今となってはいい思い出ですが…

いかがでしたでしょうか?
私の『らでぃっしゅぼーやの最終面接での苦労話』
こうした経験談を参考にしてもらって、
準備万端で意気揚々と最終面接に臨んでもらえたら幸いです(^-^)

それでは、私はまた来週火曜日に更新します!!
次のブログメンバー高崎君の更新は木曜日です。
無事に日本に帰ってきているのでしょうか?
次回もお楽しみにっ♪

最終面接の苦労話ー梅村の場合ー

らでぃっしゅブログをご覧の皆さんこんにちは!
月曜担当の梅村翔也です!!

3月11日、今日は東日本大震災からちょうど2年経った日ですね。もう2年も経ったのかという気がして、時の流れは早いなぁと感じています。

それと同時に個人的に怖いなと感じているのは、忘れていってしまうこと。
地震や津波の恐ろしさが、自分の中で段々と薄れていってしまっていると感じています。

愛知でも東海地震、東京でも首都直下型地震が起こると言われていますが、いつ起こるのかは全く分りません。
過去の教訓を常に頭の片隅に置いて生活していくべきだと改めて思いました。

橋本君も書いてくれてるように、今日は多くのイベントが開催されるようですね!
ぜひ皆さんもイベントに参加して、地震や震災について風化させないようにしていけるといいなと思います。


さて、僕は昨日、大学の留学生を、僕のホームタウンである岡崎市に招待しました!
blog3_20130311103849.jpg

岡崎城や八丁味噌の郷など、僕も小学校の社会見学以来に訪れて、非常に興味深かったです!
留学生の子も楽しんでくれてたみたいで良かったです!


さてさて、今週のらでぃっしゅブログは『最終面接での苦労話』についてお送りしています。

去年のらでぃっしゅの最終面接では、自分が入社した後にやりたい企画を、
社長はじめ役員方々の前で10分程度プレゼンするというものでした。


与えられた期間は約3週間。梅村翔也はいかにしてプレゼンに臨んだのか!?



Episode.1 ひねったアイデアはいらない!正統派で勝負!


僕が題材にしたアイデアは、『給食と食育』
僕は就活中から教育業界にも興味があったため、教育や学校とのコラボレーションしかないっ!!と考えていました。
(というか他の斬新なアイデアが全く思い浮かばなかっただけです笑)

しかし、らでぃっしゅぼーやではすでに『こども赤かぶ塾』(http://www.radishbo-ya.co.jp/member/studio/shokuiku.html)という食育についてのイベントを行っており、
どのようにして新奇性を持たせようかと考えていました。

そこで、着目したのは『給食事業』でした。
給食にらでぃっしゅの野菜を用い、さらに学校で直接イベントができたら、、、
なんて楽しい妄想を膨らませつつ、順調にスライドを作っていったのですが、、、


Episode.2 背景知識や問題提起!そんな都合よく使える資料ないぞ!?


『アイデアがまとまれば、次はスライドの流れを意識して、、、
背景から、問題点っと・・・ん??
裏付けられるデータはどこから見つければいいのか・・・?』


ネットビギナーの僕には、氾濫する情報の中から自分の欲しい情報をすくい取ることが出来ず、、、
そもそもそんな欲しい情報が入って、さらに自分の思っている話の流れに沿うような都合のいい資料があるのかも疑心暗鬼でした。

もうそこで、僕は自力で、データを集めることにしました!
先輩の最終面接のエピソードにも、直接スーパーで聞き込みをしたと書いてあり、そこまで行動しなければ、熱意は伝わらないと思い、
僕もアンケート作戦&TEL作戦を決行しました!

さらに、中間報告時に人事の岩山さんから、使えるデータベースを教えてもらい、なんとか、問題提起の部分を作り上げました。


Episode.3 弱いなと思う部分を徹底的に調べよう!絶対に質問されるから!


スライドを作っていると、この部分どうしても説得力弱いなとか、アイデアが深められてないなと感じてしまう部分がいくつか出てきてしまいました。

その部分は、間違いなく、質疑の部分で突っ込まれるだろうと思い、
出来るだけ質問を想定したり、バックグラウンドを勉強したりしていました。

10分に収めるためには、削らなければならない部分も出てきますし、説明不足になる所もあったので、質問されたときに答えられるよう、予備スライドも作っておきました。

Episode.4 頭は真っ白になるのを前提に笑

僕はかなり緊張する質なので、プレゼンはかなり練習しました。
これは社会人になるにあたって、成長していかなければならない部分だと思っていますが、
会話はアドリブで喋られるのですが、プレゼンとなるとやはり暗記に頼る部分が大きく、何度も何度も空で練習しました。

もう頭は真っ白になっても、機械のように言葉が出てくれば問題ない!と思っていました笑

そしてついに本番。。。

当日は思ったよりも緊張せずに出来、自分でもまぁまぁうまく出来たなと感じました!

僕自身、緊張はメンタルによる部分が大きくて、不安に思えば思うほど緊張してしまうのですが、人事の岩山さんは『お前なら大丈夫』とずっと言ってくれてたことが、自信となり緊張しなかったのかもしれません。

長くなってしまいましたが、もし今年もらでぃっしゅぼーやに縁があり、最終面接でプレゼンをする方がいたら、その方にとって少しでも役に立てたら幸いです!

さぁ明日は、ブロガー恵ちゃんです。
コメに詳しい彼女の最終プレゼンは!?お楽しみに!

最終面接の苦労話=橋本編=

みなさんこんにちは!日曜担当の橋本です!!
明日は3月11日東日本大震災から丸2年。3年目を迎える日です。
僕はこれから宮城県気仙沼市に向かって11日を過ごそうと考えています!
懐かしい人にも会えますし、新しい刺激も得られるので楽しみです!^^
みなさんは就職活動中なので遠出は出来ないかもしれないですね。
都内でも様々なイベントがあるので足を運んでみたらいかがでしょうか?^^
tokyo_blog.jpg
(詳細はコチラから!)


さて、今週のテーマは「最終面接の苦労話」ですね。
(昨年度のらでぃっしゅぼーやの最終面接は《らでぃっしゅに必要な企画・戦略のプレゼン》でした。)

僕が一番苦労したことは「本当にその企画に効果があるのか、経営陣に納得してもらうこと」でした。
潜在顧客数、競合他社、実施したときの効果、収益と費用、etc…。
想いを語ることは簡単ですが、本当に効果があるのか、本当に実施できるのかまで詰めて考えることは大変でした。
資料を集めて、自分で分析して、でもまだ調べきれていないんじゃないかと不安になり…。
もう「うぎゃー!」と叫び声をあげてしまいたかったです笑

でもそんな中でも頑張れたのは「入りたい!」という強い想いがあったことと
人事部の岩山さんが親切に支えてくれたことだと思っています。
多分僕は最終面接に向けて、一番岩山さんと電話したんじゃないかと思うのですが…笑
プレゼンの修正をして、意見をもらおうとメールで送ると
返信とほぼ同時ぐらいに電話がかかってくるんですね!
そこで「メールではああ書いたけど、その意図はな~」と説明してくれたんです!
最初電話が来たときは「何か悪いことしたっけ…?」と正直焦りました笑
そしてここまで親切に考えてくれるんだと感動して、
ますます「入りたい!」という想いが強くなったことを覚えています!

そして約3週間かけて挑んだ最終面接では、特に潜在顧客数と競合他社について厳しいご指摘をいただきました。
ですが最終面接までの約3週間は苦悩不安焦りも含めて、とてもいい思い出になっています!
やってよかった!岩山さんありがとうございました!

さて僕の話はどうだったのでしょうか?
少しでも参考になれば幸いです!

明日はブロガーバイソンの更新です!
お楽しみにっ!^^

最終面接の苦労話‐源河の場合‐

こんにちは!
先日僕は一人で京都に行ってきました。
写真(2)
写真
深夜バスにのり、お目当ての湯豆腐を食べたり、地元のおばちゃんに構ってもらったりしていました。
一人旅もたまにはいいですね!

さて、今週のテーマは「最終面接での苦労話」がテーマです。
先日の記事で述べましたが、「何をしていいのやらわからん状態」だった僕は、うーんうーんと頭をひねれど、良い案は出ず。
血迷った結果、スティーブ・ジョブズの「驚異のプレゼン」を読んでみたりしていました。
読んだ結果、ジョブズ的良いプレゼンに必要なのは「製品への深い愛と理解」であると個人的に理解していました。
「!」

この時点であと1週間。
四の五の言っても始まりません。形にせねば。
僕の伝えたいことは、らでぃっしゅぼーやに惚れた。しかし知名度が圧倒的にない。
知って欲しい。できれば学生くらいの若い層に知ってほしい。
しかしいかんせん商品が高い・・・。
たくさん売って価格を下げられる段階ではまだないと思う。
では、お金を払ってでも買ってくれる人ってなんだろう?

そのように考えて、最終プレゼンを突貫工事で仕上げました。
なんでも材料になるだろうと、Twitterで拙いアンケートを拡散してもらったり、Facebookで利用者の方にお話を伺ったりしていました。
毎日大学の図書館のデータベースにかじりついていました。
なんとか仕上げ、本番では汗をだらだらに書きながらプレゼンした覚えがあります。
正直、落ちたなあ・・・と思っていました。

しかし、ここまで1つの企業について考え抜いたのは初めての経験でした。
高崎君も言っていましたが、この経験は、間違いなく今後に生きると思います。
悪くいってしまえば負担の大きい、しかし半面、最終面接に本気で臨んできた学生のプレゼンは、それだけ濃い思いの込められたものになると思います。
いい経験ができたし、落ちても仕方ない。
そう思っていたのですが、縁あって内定を頂けました。
そのため僕は、なおのこと貢献したい気持ちが強いです。

さて、明日は橋本君です。
お楽しみに!

最終面接の苦労話=稲角編=

みんさん、こんにちは!
金曜担当の稲角です!


私は今日からトルコに行ってきます!!
みなさんは海外に行ったことがありますか?
実は私、初めてです!
24歳にして初めてパスポートを手に入れました!
なぜ今まで海外に行かなかったのかというと、海外にお金をかけていくのなら、楽で安い日本旅行のほうがいいじゃないかと思っていたからです。

しかし、ある本を読んでこの考え方が少し変わりました!
自分のホーム、楽な場所にいると、自分を高めることはできない。
自分を新しい環境に置いた時、多くのインプットを得て、成長するというようなことが書いてあったからです。

トルコに行っていろいろな刺激を受けてこようと思います!
そしてしっかり楽しんできます!


さて、今週も共通テーマ「最終面接の苦労話」です!
最終面接の内容は、自分がらでぃっしゅに入ってやりたいことについてのプレゼンでした。
私が苦労したことはそのプレゼンのテーマについてです。

私は、らでぃっしゅに入って、農業を変えていくためは、もっと多くの農家をまきこまなければならないと考えていました。そのためには、らでぃっしゅの野菜を買ってくれるお客様を増やすことが絶対に必要と考えていました。
お客様を増やすために何が必要なのか?
らでぃっしゅのネックはやはり価格です。
世の中には、安心で美味しくて安い農産物を求めている人がたくさんいます
つまりその価格(レベルをある程度保った上で、今までよりもやや安い)というところにアプローチする必要があると考えていました。

その中で私が提案しようと思っていたのは、らでぃっしゅの第2ブランドの設立です!
安心安全で今までの野菜よりもやや安い第2ブランドを確立したいと思っていました。
つまり、第2ブランドでは、Radixの基準をやや緩和する必要があると考えていました。

しかし、この基準はらでぃっしゅが絶対に守ってきたものです。
その中で、自分はこんな提案をしていいのだろうかとすごく不安になり、悩んでいました。
しかし人事部の岩山さんに、「日本の農業を変える」という想いを最終のプレゼンにしっかりだしたらいいと言われ、ふっきれました!
そのため、最終面接では自分の想いを素直にぶつけました。
その結果、内定を頂くことができました!


みなんも、就活の時は、自分の気持ちを素直にだしたらいいと思いますよ!
それでだめだったらしょうがないと思います。
自分がやりたいこと、自分の軸をしっかり持つことが大切だと思います!


さて、それでは私はトルコに行ってきます!
明後日の更新は源河君です!
お楽しみに!

最終面接での苦労話=高崎編=

こんにちは!
木曜担当高崎です!

3月に入り、日本はそろそろ暖かくなってきましたでしょうか?

私は今ボストンにいるのですが、まだ寒いです。
日本の1月くらいでしょうか。

IMG_0323.jpg


雪も残っていますね。


ボストンは比較的小さい町で、のんびりとしています。

こんな電車が走っています。

IMG_0555.jpg


良いところですので、機会があればぜひ行ってみてください!


さて、先週はらでぃっしゅぼーやを受ける中でのモチベーションの変化をお送りしましたね。
モチベーションは色々と変化していたと思いますが、その誰もがMAXの状態で臨んだであろうイベントがあります。

選考を進んで行って最後に挑むもの。
そう、最終面接です。

昨年の最終面接は「らでぃっしゅぼーやで実現したい事」をプレゼンテーションするという内容でした。
それも、ただ妄想の様に語るだけでなくどうやったら実現できるか、それによってどのような効果があるか、必要なものは何か、競合するものはあるか。
などなどなるべく具体的である必要がありました。

今週はそんな「最終面接での苦労話」がテーマです。


では私の記事に行きましょう。

私が苦労したのは、「私の実現したい内容の競合相手となる事業にはどんなものがあるか」を調べる事です。

同じような内容もそうですし、実施内容は違っても目的やターゲットが同じだったりすればそれは競争相手となりえます。

調べていけばそれこそ星の数ほどありそうな情報を調べ、場合によっては地元のJAなんかにも行って調べました。

そんな情報を沢山見ていると「どこを差別化できるのか」「どんな内容を盛り込めばいいのか」など具体的な内容を作る材料も出てきます。

また毎日本気でそのことを考えていると、今まで見逃していた使える情報が見つかることが多いです。

そうやって得られた情報をもとに、「自分の想い」を「らでぃっしゅぼーやという場所でどう実現できるか」を形にしていきました。

最終面接でも自分の将来の目標などの思いと、その目標が既存の内容とどう違うのか、そして思いを実現した時にどのような結果が生まれるのかを全力でアピールしました。

結果、内定を頂くことができました。


最初は競合相手となる情報を調べるつもりで臨んでいた仕事も、結果として自分のやりたい事に活かされていると感じます。


皆さんも何かを調べる時は時間の許す限り徹底的に情報を集める方が良いと思います。
その過程で得られるものが必ずあると実感しています。


しかし、調べすぎて大事な情報をまとめられなかったら意味がありませんので、時間を決めることをお勧めしますが(^^;)笑


今日は以上です!
私は明日からシカゴに移動します。
来週の更新はおそらく飛行機の中の時間ですので、日本に戻って行うか事前に投稿すると思います。

では、明日の稲角くんの記事をお楽しみに☆

らでぃっしゅ選考でのモチベーションの変化!-梅村の場合-

らでぃっしゅブログをご覧の皆様!こんにちは!
今日だけ水曜担当の梅村翔也です。

先週、春一番も吹いたみたいで段々と春らしい日も増えてきていますね!
今日なんて最高気温が15℃越え!
春眠暁を覚えず、、、朝が気持ちいい!!
毎日が今日の様な気候になる日々が待ち遠しいこの頃です。。。

ブログメンバーは続々と海外に旅立っていますが!
今のところ僕は予定はありません泣。

その代わり、3日、4日と東京に旅行に行ってきました!!
blog用1
浅草でかりふわぁぁなメロンパンを頬張りつつ


blog用2
スカイツリーにも上ってきました!
写真は隣接しているすみだ水族館のチンアナゴ達!!
近流行のチンアナゴですが、大量に展示された水槽は、まさに壮観でした!


さて、今週は『らでぃっしゅぼーやの選考でのモチベーションの変化』について書いてきました!
内定者の間でも、あまり選考のことは話していなかったので、みんなの就活話を聞けて僕自身も面白いです!

僕自身はどうだったかというと、段々と志望度が上がっていった感じです!
『右肩上がりのモチベーション』とでも言いましょうか!!

就活でも何でもそうですが、段々と面接が受かるに従って志望度って上がっていっちゃいませんか?
この企業が運命の一社なのかもって笑
現金なもんです笑

僕はこの企業が第一志望!!などと決めておらず、3月初め位の大きな第一志望群として行けたらいいなと思う企業が10社程あり、らでぃっしゅぼーやもその中の一社でした。

何度も書いているように、らでぃっしゅぼーやに興味をもたれてくれたのは社長の言葉であり、ビジョンなのですが、、、

その後、らでぃっしゅぼーやへのモチベーションが上がっていったのは、『面接方式』です。

源河君も書いていましたが、特に自分史からの個人面接は、『自分をさらけ出す』ことの出来る面接だったと思います。


2次面接が人事部の佐貫さんと、
3次面接が人事部長の金丸さんとの面接だったのですが、
自分のことを知ってくれようとしてくれるのが、伝わるんです!
誰しも自分の話を聞いてくれるのって嬉しいじゃないですか!?
僕なんて聞いてくれるのが嬉しくて嬉しくて、佐貫さんの面接の時はついつい喋りすぎてしまったような気がして、まずったなとも思ったほど喋りやすかったんです!

そして、最終面接の役員へのプレゼンテーション、、、
今後のブログでも書く機会があると思いますが、かなり苦労しました。。。
悩みに悩んで練りに練って、、、
だけれど悩んで悩んで、らでぃっしゅぼーやのことを考える時間が長ければ長いほど、志望度も上がっていってしまうんです!
うまく出来たシステムだと思います笑

こうやって、僕のモチベーションは面接を経るごとに段々と上がっていき、最終面接のときにMAXになっていました!もうその時点でらでぃっしゅに受かったら入社しようと決心していたので、気持ちよく就活を終えることもできました!

皆さんも、これから多くの面接を受けて、モチベーションの上がる時もあれば、下がる時もあるでしょうが、『自分、この企業のことが一番考えたな!』とか『この企業の面接苦労して通ったな』など、そうゆう出来事を思い出しながら、最終的な決定をしてみてはいかがでしょうか?

今週1週間は、『選考でのモチベーションの変化』について綴ってきたらでぃっしゅブログ。楽しんでいただけたでしょうか!?

明日からはまた、新しいトピックがスタートします!
きっとアメリカナイズされたの高崎君からスタートです!(もう帰ってきてるのかな?)
楽しみにしていて下さい!

らでぃっしゅぼーやの選考を受けていた中でのモチベーションの変化

こんにちは!
火曜日担当の安田 恵子です。
やーっと卒論も、発表も終わりました!

内定者の中でも海外に飛んでいる人たちが多くなってきましたが、
かくいう私も明日からアメリカに飛び立ちます!
もうワクワクが止まりません!
ファーマーズマーケットに行くのがとても楽しみです!
どんな人・食材に出会えるのやら・・・

さて、2月28日(木)からの一週間は、
『らでぃっしゅぼーやの選考を受けていた中でのモチベーションの変化』
という共通テーマで各メンバーが書いてきましたが、いかがですか?
内定してすぐの研修で、そういえばこういう話を内定者同士で
したりしていたなと、懐かしく感じました(^-^)


では今回は私の場合を、それぞれの時期ごとに分けて書いていきたいと思います♪

【らでぃっしゅぼーやとの初コンタクト】
・2月10日(金) 説明会 @大阪センター
この日、人事部岩山さんによる熱い説明会に心打たれたわけです。
学生団体で学んだり感じたりしていたことと、
らでぃっしゅぼーやのビジョンがリンクして、
とても共感したんです。
この時にらでぃっしゅぼーやが一気に第一志望になりました。
これは最後までこのままでした。

・3月16日(金) 一次選考 @東京本社
この時グループワークをしたのですが、
ワークを通じてらでぃっしゅぼーやが大事にしている事や
物の考え方なんかに軽く触れることができて
単純に楽しかったのを覚えています。

・3月23日(金) 座談会 @東京本社
若手社員の方にもお話を聞くことが出来、
らでぃっしゅぼーやでやりたい事をそれぞれ持っていて、
それを熱く、とても楽しそうに話して下さるのが

印象深く残っています。
この経験から、私もこんな風に働きたい。と強く思うようになりました(^^)
あと、岩山さんからもお話を伺うことが出来て、
どんな質問にも率直に答えて下さる姿に、
この会社の人たちは信頼できる人達が多い
のかもしれないと感じました。

・3月26日(月) 二次選考 @東京本社
この時に『自分史』を使って面接を受けました。
岩山さんに面接をして頂いたのですが、
とても楽しく話して時間があっという間に過ぎた
という感じでした。
第一志望だったので、自分のことを良いように言うことも
出来たかもしれませんが、
私は本当の自分をここで出しておかないと、
あとあとぼろが出てきてしまったり、
どこかマッチしないことが後でわかることが嫌だったので、
本当のことだけを話すようにしていました。

・4月9日(月) 三次選考 @東京本社
この日はとてもハードな一日だったことを覚えています。
午前中に大阪で別の企業の二次選考をうけた後、
すぐに新幹線に飛び乗って東京までらでぃっしゅの選考を受けに行きました。
しかも、私はこの時勘違いをしており、
これが最終面接だと思っていたんですよね(^^;
ほんとうっかりでした。
でも行ってみると、人事部長の金丸さんと1対1の面接
とーーーーーっても緊張したことを覚えています。
自分の中身をじっくり見られている、
というのをすごく全身で感じながら面接を受けました。
今まで受けた面接の中で初めてそんな印象を受けました。
勘違いしていたという心情的な影響もあったかもしれませんが、
金丸さんの人を見る目の鋭さというか、
そういうものをとても感じて丸裸にされている気分だったんですよね(^^;
でもその分、ありのままの自分で受け答えした結果選考に通れば、
自分はこの会社とマッチしていると胸を張れる気がして、
その時は必死でした(^^)

・4月27日(金) 最終選考 @東京本社
もうこの日は、自分はこの会社でこんなことがしたいんだ!
という思いを社長・専務・常務の前で全てぶつけました
(^^)
緊張と感動で、とてもワクワクしたのを覚えています!
やりたいことに対して、アドバイスや様々なご指摘を直接頂くことが出来、
ここまで来られて良かった!と思いましたし、
絶対に実現するんだ!という思いもより強くなりました。


いかがでしたでしょうか?
私の『らでぃっしゅぼーやの選考を受けていた中でのモチベーションの変化』
それぞれの選考で、さまざまならでぃっしゅぼーやの顔を見ていくことが出来て、
より入社したいという気持ちが強くなっていったのがお伝えできたでしょうか?
何か参考になることがあれば幸いです♪(^^)


それでは、私はまた来週火曜日に更新します!!
次のブログメンバー高崎君の更新は木曜日です。
今頃彼はアメリカのどこらへんにいるんでしょうか?(^^)
水曜日はブロガーバイソンが更新します!
次回もお楽しみにっ♪

選考を進む中でのモチベーションの変化=橋本編=

みなさんこんにちは!日曜担当の橋本です!!!!
みなさんの就職活動はどのような感じですか?
僕はあと1カ月で社会人です。まったく実感がわきません笑
ですが大地も言っていた通り、時間を無駄にしないでやりたいことをやろうと思います!
今は”親業訓練講座”という講座を受けています!
(写真は講座で使うテキストです)
2013-0301-140559824.jpg

この講座は親子のコミュニケーションをより良くするための講座ですが
親子のみならず、教師と生徒、上司と部下などの様々な人間関係においての
コミュニケーションがより良くなる姿勢・技術を教えてくれます。
とても面白いですし肩の荷が降りるので、良ければみなさんも受けてみて下さい!

さて、今週のテーマは「選考を進む中でのモチベーションの変化」ですね。
僕は稲角くんのように最初から「らでぃっしゅぼーやにしか行きたくない!」というわけではありませんでした。
どちらかというと源河くんタイプですね。「行きたい!」とは強く思っていましたが、
他にも同じぐらい「行きたい!」と思っている会社が何社かありました。
ただ、僕は就職活動中のモットーは「自分自身をさらけ出すこと」だったんですね。
そのさらけ出しに快く応じてくれ、かつ一番さらけ出してくれた会社が”らでぃっしゅぼーや”だったという気がします。
他の会社では同じように自分自身をさらけ出し、選考に進めないこともありました笑。
自分をさらけ出した上で相性が良いと感じたわけですから、
選考が進むたびに「この会社で働きたい!」という気持ちが高まりました。
ただそれだけだと思いますが、”それ”がすごく自分の中に響いたと思っています!

就職活動を行っている間は思いませんでしたが、就職活動が終わった後には
らでぃっしゅぼーやに入るべくして入ったのかなあと思っています。
他の会社で選考に進めなかったことも、一時期起業について考えたことも
今は全てがらでぃっしゅぼーやで働くことに帰結していますし
これかららでぃっしゅぼーやで働き学ぶ中で
自分の道が新たに拓けていく気分がしています。
楽しみです!

以上が僕のモチベーションの変化です。
明日のバイソンはどのようにモチベーションが変化したのでしょう?
では、明日もお楽しみに!^^

選考を進む中でのモチベーションの変化=源河の場合=

 
こんにちは!
寒さが和らいだと思ったら次は花粉症の季節がやってきますね。
毎年「今年は例年の○○倍」というニュースを見るような気がしている源河です。

写真(1)
ファミリーマートで売っていた、「ニャンコ先生まん」です。
かわいいですね~。中身は栗あんこです。普通においしいです。
最近は「萌え米」やら「初音ミクまん」やら、キャラクターとコラボレーションした食べ物も増えていますね。
最近では静岡の「もえしょくプロジェクト」など、ご当地の食に付加価値をつけて売ろうという試みもあります。
いいものがあったとしても目に触れなければ売れませんし、これはこれで豊かな「食」への1つのあり方なのかな、と個人的に思います。

今週のテーマ「選考を進んでいく中でのモチベーションの変化」について。

変化を簡潔に言うと、「急に好きになってテンパる」でした。

稲角くんも書いてくれましたが、僕はあまり就職活動に意欲的ではありませんでした。
第一志望?いやー別に・・・という心境で企業を受けていたことが多かったように思います。

そんな僕とらでぃっしゅぼーやの出会いは、以前の記事
(http://radinaiteisns.blog.fc2.com/blog-entry-53.html)でも触れた、食サミットでした。
この出会いが最初のモチベーションの山だったと思います。
自分がらでぃっしゅで働くイメージなんて全くわいておらず、エントリーシートを出す頃には、他の企業とそう変わらない位置付けだったと思います。
ESを提出したのも、確か締切ギリギリだったはずです。

運よくESを通してもらった後に、グループワーク、社員座談会と、あまり気負わずに選考に参加していました。
去年のグループワークの課題は「10年後のぱれっとを作る」というものだったのですが、ワークとはいうものの、ゲーム感覚で楽しんでいました。
今思えば、自然体でやれていたのが良かったのかもしれません・・・。

社員座談会の後には「ん??なんかこの会社の人達、すごい話がしやすい。もっと話をしてみたい!」と思うようになっていました。
そして個人面接です。
「自分史」の作成、それを見ながらの面接。
あまり自分を振り返ることもなく、テキトーに自己分析もしていた僕には、初の「自分史」でした。
良い振り返りをさせてもらいました。
その後の面接も、前回のレポートにも出ていた岩山さん、人事部長の金丸さんに、自己分析をしてもらっているような気持ちで、自分をさらけだしていました。
「不安はある?何でも聞いて!」という姿勢をずっと見せて頂いていたのが、僕にはとても印象的でした。
高崎君とは逆に、そこで一気に「この人、好き!一緒に働きたい!」と思うようになっていました。
(高崎君は「ひねくれたような」と言っていますが、そんな高崎君の、批判的に物事を見られるところを、僕はとても尊敬しています。大切なことですよね。)
以前も書いていましたが、「企業より人」に惚れていました。

いよいよ最終面接、経営陣の前でのプレゼンです。
しかし、そこで問題がありました。
確かに「食」が好きだ。でも、「農」ってなんだ!?
最後に農業したのって、小学校の「そば作り」以来じゃないか!?
選考途中にも、農学部やら家政学校の人がいっぱいおったし!!俺、場違いじゃないか?
いや、最終選考に進めてもらえたってことは、俺の何かを気に入ってもらえているはず。
あああ好きだらでぃっしゅ!だけど君が何を考えているかわからない!なんかいきなりdocomoに買収されたし、地震がきたらどうやって事業を続けるのさ!!(←この辺りは最終面接でそのまま聞きました)


「好きだけど、あの子になんて告白したらいいかわからない」状態になり、完全にテンパっていました。

その後、あまり整っているとは思えないプレゼンからほぼ1年。思いは伝わった・・・と信じたいです。
内定を頂いた後も、同期の仲間たちに会うたび、モチベーションを刺激され続けています。
右肩上がりです!

今週も読んで下さり、ありがとうございました。
明日は橋本君です。
一時は起業を考えていたという彼のモチベーションは、どのように変化していったのでしょうか?お楽しみに!

選考を進む中でのモチベーションの変化=稲角編=

みなさん、こんにちは!
金曜担当の稲角です。

先週1週間は本当に寒かったですね。
みなさん、体調は崩していませんか?
私は、修論もほぼ書き終わり、最近は実験の後片付け(洗い物)をしていました。
洗い物だけで3日もかかりましたよ!
いろいろなサンプルを捨てながら、その実験、その時の出来事を思い出し、なんだか少し切ない気持になりました。
あと学生生活もわずかです!
この時間がある時に何をするか?
ぐだぐだして時間を無駄にしないよう有意義に過ごしたいです!


さて、今週も共通テーマ「らでぃっしゅを受けていた中でのモチベーションの変化」です!
私は、就活を始めた時から、ずっとらでぃっしゅぼーやが第一志望でした!
最初から最後まで第一志望だったのは、もしかしたら珍しいかもしれません。
ちなみに、どの面接に行っても、私はらでぃっしゅぼーやが第一志望だと言っていました。

みなさんも面接が始まってきて、よく第一志望はどこですか?ときかれると思います。
これはどう答えるのがいいのか私は知りませんが、嘘をつくのもよくないと思い、私はらでぃっしゅと言っていました。
そこでよくきかれるのが、「なぜですか?」ということです。
私は、「農業を変えたい」という想いで就活をしており、農業に軸がありました。
自分が受けていた企業は、いろいろな面で農業に貢献できる部分がありましたが、農業の問題に正面から取り組み、日本の農業を変える、または再生しようとしているのは、らでぃっしゅぼーやだと感じていました!そのため、最初から最後まで第一志望だったのです!
つまり、モチベーションの変化はありませんでした!
ずっと高いままでした!

他の内定者がどんなモチベーションでらでぃっしゅを受けていたのか楽しみですね!


さて、話しは変わりますが今週の水曜日に、私はのぞみふぁーむというイチゴ農家に見学に行ってきました!
のぞみふぁーむは、研究室の教授の奥さんが社長をやっている会社です!
こんなふうにイチゴを作っています!

イチゴのぞみ1


本当に美味しいですよ!
私が大学で作ったイチゴよりもう一段回美味しいイチゴです!

これは収穫したイチゴです。

イチゴのぞみ2


そしてこれは詰めたイチゴです。

イチゴのぞみ3


本当にきれいですよね。
宝石みたいです!


ちなみにここは、農協に出荷するのだけでなく、全部自分で売っています。
すごいですよ、本当に。
物を作りながら売り先も開拓する。
自分で作って自分で売る。強い農家の一つです。
もし、このイチゴを食べてみたいと思ったら、のぞみふぁーむで検索して買ってみてください!
びっくりしますよ~~


さて、明日は源河君の投稿ですね!
受けていた企業が少なかった源河君。
どのようなモチベーションでらでぃっしゅを受けていたのでしょうか?
お楽しみに!

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。