スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの思い出〜農業体験〜

こんにちは(^^)
らでぃっしゅぼーや2012年度内定者ブログ班
(今のところ)唯一の女子、安田です!
このブログで、らでぃっしゅぼーやの内定者の中には
こんな子がいるんだな~っと知って頂き、
より身近に感じて頂ければと思っています(^^)


さて、大学生の方は後期が始まっていると思いますが、
今年の夏休みはどんなことをして過ごしましたか?
私は、大学生生活最後の夏休み、
充分とまではいきませんが、
いくつか思い出を作ることが出来ました!

その中でも一番面白かったことが、
人のつながりで知った、有機栽培でお米や野菜を
作っておられるある農家の方の農作業を
お手伝いさせてもらったことです!!
2泊3日の泊まり込みで行ってきました!

私自身、大学で学生団体に所属し、
実際に自分たちでお米を無農薬で作ったりしていたので、
直接農家の方と農作業できることは
とても貴重な体験となりました!

田んぼ


若い就農者の方も数名いらっしゃり、
夜の宴でなぜ就農しようと思ったのか、
実際に農業を職にしてみて良かったこと・苦労すること、
いろんな話を交わすことが出来、
こういう人たちと日本の農業を支えていくんだな
と思い、私自身も努力していかないとな、
と身が引き締まりました。

今回、稲刈りや玄米の袋詰め、ジャガイモ畑のマルチはがし
をさせて頂きました!
稲刈りは、実際にコンバインに載せて頂き
刈りました(^^)
操縦しいていると、まるでガンダムのようでしたね。
(乗ったことないけれど・・・)
しかし、このコンバイン、1年で1カ月くらいしか使わないのに、
5年も経てば買い替えるそうです!
1台1000万円ほどするそうですが、故障した部分を直し直し
使うよりも、5年で買い替えた方が、効率が良いそうです。
う~ん、それにしても高い・・・
こうした経済的な負担が、農家の方達に大きくのしかかっている
ことが実感できました。
農業って人間が生きていくために大切なのに、ホント難しい!

ここでは、大豆も作っていらっしゃり、
それを豆腐や厚揚げに加工しても販売しておられました!
これこそ6次産業!
しかし、生産・加工・販売までするのには
他の農作物も同時並行で生産していると
やはり少ない人数で行うのは大変そうでした。

今回の経験で最も印象に残った言葉・・・
「やっていて楽しいことが、職になった。
 だから、もう自分には農業は切っても切り離せないんだ。」
そうおっしゃった50代のオジさま。
私も30年後、こんな言葉が言えるようになりたいっ!
プレ社会人として、これから食に関わっていく者として、
とても良い経験になりました(^^)

次回の私の更新は火曜日になります。
どうぞお楽しみにっ!!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://radinaiteisns.blog.fc2.com/tb.php/12-6316a26c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。