スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選考を進む中でのモチベーションの変化=高崎編=

IMG_0130.jpg


アメリカからこんにちは!
木曜担当高崎です!

私は今ニューヨークからボストンに向かう長距離バスに乗っています(^^)/

バックパッカーなんかが使うバスなんですが、なかなか面白いですよ。

ガイドブックでは荷物を預ける場所でタグをもらう必要があるとかいろいろ書いてあるのですが、実際行ってみたら「No~ It is not nesessary」って感じでテキトーでゆるかったです。

そして安い料金なのにコンセントとWifi完備。

IMG_0294.jpg


始めてのアメリカですが、すべてが新鮮で面白いです。

就活生のみなさまも学生のうちにぜひ海外に行ってみてください☆



さて、今週のテーマです。

時期的にはそろそろ選考が進んできている人もいれば、エントリーシート地獄の人もいるくらいではないかと思います。

我々の内定先であるらでぃっしゅぼーやもこの時期から徐々に選考が進んでいきました。

そこで今週は「我々が選考を進めていく中でのモチベーションの変化」がテーマです。

人によってはずーっとMAXの人もいれば、色々思い悩んで内定を勝ち取った人もいると思います。

そんな体験談を見て、就活生の皆様のプラスになっていれば嬉しいです。



では、私の場合に行きましょう。

私のモチベーションの変化を一言で表すならば、「一定と不安」です。

私は今までの記事に書きましたが、大学で植物の病気に関する勉強をしています。

また、農業・食に非常に興味を持っていましたので、リクナビでらでぃっしゅぼーやを見た時にはとても面白い会社だなと思いました。

そして先々週に書きました様に説明会でとても興味を持ち、すぐにエントリーシートを出しました。

しかし、この頃に当時の自分としては非常に心配なニュースが飛び込んできます。

らでいっしゅぼーやがdocomoに買収され、子会社になるというニュースです。

買収、というと中途半端に知識があった私は敵対的買収などの悪いイメージをもってしまったんですね。
しかし、と同時にdocomoの持つネットワークを使えるなら本当に面白くなるとも思いました。


当然、人事部の方から説明はありましたし、自分でも質問しました。

そして、「敵対的買収ではない、不安視しているようなことは起こらない。」というようなお答えを頂きました。
らでいっしゅぼーやの人事部の方々は、非常にフランクに就活生と接して下さり、「不安、疑問があるなら遠慮なく言ってほしい。」
とまで言われていました。

しかし当時の私、というか周囲も含め、「企業は良いところしか言うはずがない」「行きたい企業に対して悪い情報は言いたくない。」
と一部で思うようなひねくれた考えを持っており
、その誠意にちゃんと答えられなかったところがあります。

一方でそんな面を持ちつつ、選考が進むにつれてらでぃっしゅぼーやの理念やスタイルに非常に共感し、モチベーションは高い状態を維持するも、上記の不安が消えない。

と言うような感覚で不安な部分はごまかし、選考に進んでいきました。
そのまま私は内定を勝ち取ったのですが、上記の不安な部分を人事部の方に感じ取られたのでしょう。

内定承諾のための面接があったのですが、そこで大いにお叱りを受けました。

「これから仲間になるのに、ごまかしたりされると信じることができなくなる」

この言葉には本当に涙が出そうになりました。
そしてここまで言ってくれる企業には全力で報いようと思いました。

そして今に至ります。
現在、モチベーションは常時MAXです。


「不安なら不安だときちんと言う。」「誠意を持って対応する。」人間として当たり前とわかっていながら、就活だからという理由でごまかしていた自分はもういません。



皆様も心当たりがあるなら、切り替えた方が良いかと思います。



以上で私の記事を終わります。

明日は稲角君ですね!

農業に熱い彼がどのようにモチベーションを変化させていったのか。

ご期待ください☆

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://radinaiteisns.blog.fc2.com/tb.php/140-179cf8f7

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。