スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終面接の苦労話=稲角編=

みんさん、こんにちは!
金曜担当の稲角です!


私は今日からトルコに行ってきます!!
みなさんは海外に行ったことがありますか?
実は私、初めてです!
24歳にして初めてパスポートを手に入れました!
なぜ今まで海外に行かなかったのかというと、海外にお金をかけていくのなら、楽で安い日本旅行のほうがいいじゃないかと思っていたからです。

しかし、ある本を読んでこの考え方が少し変わりました!
自分のホーム、楽な場所にいると、自分を高めることはできない。
自分を新しい環境に置いた時、多くのインプットを得て、成長するというようなことが書いてあったからです。

トルコに行っていろいろな刺激を受けてこようと思います!
そしてしっかり楽しんできます!


さて、今週も共通テーマ「最終面接の苦労話」です!
最終面接の内容は、自分がらでぃっしゅに入ってやりたいことについてのプレゼンでした。
私が苦労したことはそのプレゼンのテーマについてです。

私は、らでぃっしゅに入って、農業を変えていくためは、もっと多くの農家をまきこまなければならないと考えていました。そのためには、らでぃっしゅの野菜を買ってくれるお客様を増やすことが絶対に必要と考えていました。
お客様を増やすために何が必要なのか?
らでぃっしゅのネックはやはり価格です。
世の中には、安心で美味しくて安い農産物を求めている人がたくさんいます
つまりその価格(レベルをある程度保った上で、今までよりもやや安い)というところにアプローチする必要があると考えていました。

その中で私が提案しようと思っていたのは、らでぃっしゅの第2ブランドの設立です!
安心安全で今までの野菜よりもやや安い第2ブランドを確立したいと思っていました。
つまり、第2ブランドでは、Radixの基準をやや緩和する必要があると考えていました。

しかし、この基準はらでぃっしゅが絶対に守ってきたものです。
その中で、自分はこんな提案をしていいのだろうかとすごく不安になり、悩んでいました。
しかし人事部の岩山さんに、「日本の農業を変える」という想いを最終のプレゼンにしっかりだしたらいいと言われ、ふっきれました!
そのため、最終面接では自分の想いを素直にぶつけました。
その結果、内定を頂くことができました!


みなんも、就活の時は、自分の気持ちを素直にだしたらいいと思いますよ!
それでだめだったらしょうがないと思います。
自分がやりたいこと、自分の軸をしっかり持つことが大切だと思います!


さて、それでは私はトルコに行ってきます!
明後日の更新は源河君です!
お楽しみに!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://radinaiteisns.blog.fc2.com/tb.php/146-28d0292d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。