スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終面接の苦労話ー梅村の場合ー

らでぃっしゅブログをご覧の皆さんこんにちは!
月曜担当の梅村翔也です!!

3月11日、今日は東日本大震災からちょうど2年経った日ですね。もう2年も経ったのかという気がして、時の流れは早いなぁと感じています。

それと同時に個人的に怖いなと感じているのは、忘れていってしまうこと。
地震や津波の恐ろしさが、自分の中で段々と薄れていってしまっていると感じています。

愛知でも東海地震、東京でも首都直下型地震が起こると言われていますが、いつ起こるのかは全く分りません。
過去の教訓を常に頭の片隅に置いて生活していくべきだと改めて思いました。

橋本君も書いてくれてるように、今日は多くのイベントが開催されるようですね!
ぜひ皆さんもイベントに参加して、地震や震災について風化させないようにしていけるといいなと思います。


さて、僕は昨日、大学の留学生を、僕のホームタウンである岡崎市に招待しました!
blog3_20130311103849.jpg

岡崎城や八丁味噌の郷など、僕も小学校の社会見学以来に訪れて、非常に興味深かったです!
留学生の子も楽しんでくれてたみたいで良かったです!


さてさて、今週のらでぃっしゅブログは『最終面接での苦労話』についてお送りしています。

去年のらでぃっしゅの最終面接では、自分が入社した後にやりたい企画を、
社長はじめ役員方々の前で10分程度プレゼンするというものでした。


与えられた期間は約3週間。梅村翔也はいかにしてプレゼンに臨んだのか!?



Episode.1 ひねったアイデアはいらない!正統派で勝負!


僕が題材にしたアイデアは、『給食と食育』
僕は就活中から教育業界にも興味があったため、教育や学校とのコラボレーションしかないっ!!と考えていました。
(というか他の斬新なアイデアが全く思い浮かばなかっただけです笑)

しかし、らでぃっしゅぼーやではすでに『こども赤かぶ塾』(http://www.radishbo-ya.co.jp/member/studio/shokuiku.html)という食育についてのイベントを行っており、
どのようにして新奇性を持たせようかと考えていました。

そこで、着目したのは『給食事業』でした。
給食にらでぃっしゅの野菜を用い、さらに学校で直接イベントができたら、、、
なんて楽しい妄想を膨らませつつ、順調にスライドを作っていったのですが、、、


Episode.2 背景知識や問題提起!そんな都合よく使える資料ないぞ!?


『アイデアがまとまれば、次はスライドの流れを意識して、、、
背景から、問題点っと・・・ん??
裏付けられるデータはどこから見つければいいのか・・・?』


ネットビギナーの僕には、氾濫する情報の中から自分の欲しい情報をすくい取ることが出来ず、、、
そもそもそんな欲しい情報が入って、さらに自分の思っている話の流れに沿うような都合のいい資料があるのかも疑心暗鬼でした。

もうそこで、僕は自力で、データを集めることにしました!
先輩の最終面接のエピソードにも、直接スーパーで聞き込みをしたと書いてあり、そこまで行動しなければ、熱意は伝わらないと思い、
僕もアンケート作戦&TEL作戦を決行しました!

さらに、中間報告時に人事の岩山さんから、使えるデータベースを教えてもらい、なんとか、問題提起の部分を作り上げました。


Episode.3 弱いなと思う部分を徹底的に調べよう!絶対に質問されるから!


スライドを作っていると、この部分どうしても説得力弱いなとか、アイデアが深められてないなと感じてしまう部分がいくつか出てきてしまいました。

その部分は、間違いなく、質疑の部分で突っ込まれるだろうと思い、
出来るだけ質問を想定したり、バックグラウンドを勉強したりしていました。

10分に収めるためには、削らなければならない部分も出てきますし、説明不足になる所もあったので、質問されたときに答えられるよう、予備スライドも作っておきました。

Episode.4 頭は真っ白になるのを前提に笑

僕はかなり緊張する質なので、プレゼンはかなり練習しました。
これは社会人になるにあたって、成長していかなければならない部分だと思っていますが、
会話はアドリブで喋られるのですが、プレゼンとなるとやはり暗記に頼る部分が大きく、何度も何度も空で練習しました。

もう頭は真っ白になっても、機械のように言葉が出てくれば問題ない!と思っていました笑

そしてついに本番。。。

当日は思ったよりも緊張せずに出来、自分でもまぁまぁうまく出来たなと感じました!

僕自身、緊張はメンタルによる部分が大きくて、不安に思えば思うほど緊張してしまうのですが、人事の岩山さんは『お前なら大丈夫』とずっと言ってくれてたことが、自信となり緊張しなかったのかもしれません。

長くなってしまいましたが、もし今年もらでぃっしゅぼーやに縁があり、最終面接でプレゼンをする方がいたら、その方にとって少しでも役に立てたら幸いです!

さぁ明日は、ブロガー恵ちゃんです。
コメに詳しい彼女の最終プレゼンは!?お楽しみに!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://radinaiteisns.blog.fc2.com/tb.php/149-1b7b1ff0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。