スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月も残り半分!らでぃっしゅ内定者ブログ!

らでぃっしゅブログをご覧の皆さん!

こんにちは!!


10月も早15日!半分終わってしまいましたね!

あっという間に2012年も終っていきそうで怖い梅村翔也です。

さらに、12月から本格的に就活がスタートするということで、、、

もう自分が就活を始めてから1年経つかと思うと、時の流れの早さに本当に恐ろしさを感じます。。。


日々、充実した毎日を過ごしていこうと改めて気合を入れ直す所存であります!!



さて今日は、僕自身、大学で勉強してきたことを書いていこうと思います。


僕は農学部-生命農学研究科という経歴を辿ってきましたが、、、正直農業に関する知識はほとんどありません。。


僕の興味はどちらかと言うと動物にありました。

学部3年の時は、農場実習があり、実際に出荷する黒毛和牛の世話、管理を行ったり、シバヤギという比較的小型のヤギの世話に勤しんでいました!

特に和牛の世話では、初回から、鼻輪に紐をかけるのに苦戦し、さらに結びつけた後に油断して、ウシが逃走!
引っ張られて糞の中でこけるという大惨事を経験しました。。。


あの時先生が、
「綱を離すなよっ」と言ったから頑張ったのに、

こけてから、
「こけるくらいなら離せ」と言われたことはトラウマものです。。。

畜産の厳しさ?を知った瞬間でした。。。


P6191054.jpg


それから去勢手術の手伝いや、直腸検査(皆さん想像通りのあれです)、性周期同期のための注射サイレ―ジ作りなどを経験させてもらいました。


直腸検査は妊娠を確認するために行うもので、直腸壁越しに子宮を触診することで、妊娠の成否を確認することが出来ます。
(当然素人の僕には分かるはずもないですが)


また注射を打つ場面では、打った瞬間にウシの後ろ蹴りが飛んでくるので、押さえている方は気が気じゃないです。。。
(踏まれてもだいぶ痛いのに蹴られた日には、、、)



そんな黒毛和牛との思い出ですが、黒毛和牛っていったい何なのかご存知ですか??

そもそも和牛というのは大きく4種に分かれています!

一番有名なのはもちろん、黒毛和牛(黒毛和種)。流通量の9割を占めます。
例えば松坂牛や但馬牛などは産地や飼育方法が異なりますが、みんな黒毛和牛です。

次に褐毛和種が1割ほどを占め、

残りに日本短角種無角和種があります!

そして、なんと!!らでぃっしゅぼーやの元気くんでは、これらの和種のうち日本短角種を販売してるんです!!


有機牛肉(日本短角種)

僕は見た瞬間驚きました!!

普通に生活していては絶対食べる機会がないであろう日本短角のお肉です!

僕も一度賞味してみたいと思います!!

だいぶ話は脱線しましたが、来週も少し、ウシのことについてお話していきたいと思います。

和牛の定義って何?国産牛とどう違うの?





僕自身も一緒に勉強していきますので間違っていたらご指摘お願いします!

ではでは、皆さん!今週も充実した一週間にしていきましょう!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://radinaiteisns.blog.fc2.com/tb.php/17-06364e1a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。