スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単シンプルはふはふ玉ねぎ料理!【テーマ:料理】

こんにちは!
なんだか稲角くんにハードルをあげられた源河です(笑)
このブログを始めるときには内定者間で「何を書こうか?」という会議をしていたのですが、僕は当初の案では「お料理」を毎回アップロードする予定でした!
今回はその「料理」をテーマに、内定者たちが腕をふるいます!

料理って、その時の状況によって作るものが変わりますよね。
冷蔵庫の中身、自分の技量、モチベーション(これが一番重要)etc。
基本的には「その時にあるもの」を「ありあわせで」作ることが多いと思います。
豚の角煮とか牛筋煮込み(まだ上手に作れない・・・精進!)とか、手の込んだ料理を、ふらっと作りたくなった時に作ると意外とおいしくできて、料理がまた好きになったりします^^

野菜を使ったものでは、
4099334_892088079_5large.jpg
おからケーキ!(カロリーは低いし、作るのは簡単だし、おすすめです)

画像①
かぼちゃプリン!
生クリームは使わず牛乳を使ってゼラチンで固めました。砂糖少なめでも甘くておいしいんですよ。味が物足りないときに、僕は黒蜜で調整します。
上の写真のプリンは、裏ごしを横着したせいで実は中に身が沈殿しています・・・。
それはそれで違う触感が楽しめておもしろかったのですが(笑
ただ、かぼちゃは調理が大変。皮を削いでから調理をするのですが、それがひと労働。
ストレス解消にもなりますけどね笑

などなどなのですが、おやつばっかりで女子か!という感じなので、男らしい(?)料理も。
僕のお気に入りの野菜レシピを紹介します。

Evernote Camera Roll 20121101 145539
料理名「 たまんねぇたまねぎ(お腹にはたまる) 」

玉ねぎ一人一個。贅沢ですねえ~。
主食でおかずで前菜な、イカしたたまねぎです。タイトルに突っ込んじゃいけません。
名前は、「タチコマ」「TFT[Table For Tamanegi]」の3択で迷いました。後者は既存団体と被って申し訳ないのであえなくボツです(確信犯)。
いつもはぽん酢でシンプルに食べるのですが、今回はネギと日本酒と醤油を温めたタレと、ゆず胡椒で食べました。薬味を入れるとまた味が変わっていいですね~。
居酒屋の料理みたいですが、おなかも膨れるし、満足感が大きいです。(そしてヘルシー!)

僕は、食べ物をそのままの形で食べるのが好きです。
じゃがバターとか、長野にいたときはリンゴとか。
サンマははらわたも頭も食べたいし、骨は炙ってせんべいにして。エビフライは尻尾まで。
人参を蒸して、オリーブオイルで焦げ目をつけて、かぶりつくのも果物みたいに甘くておいしかったですねぇ~。
せっかく食べるのなら、無駄なく食べたいですね。
だって、MOTTAINAI!(国際語)
簡単に作れるので、お試しあれ。
苦手な人も、玉ねぎ特有の辛みも消えて甘味だけが残るので、おすすめです!

【レシピ☆】
① たまねぎの皮を剥きます。
② 食べやすいように、玉ねぎの下の方に包丁を入れます。(半分くらいのところまでザクッと)
Evernote Camera Roll 20121101 145631

③ レンジで(もしくは圧力釜で)5分くらい蒸します。
ちなみに圧力鍋だとよりトロトロになりますが、溶けてしまってそのままカレーにしたことも・・・。

④ ばばーん!完成ッ!簡単!!
かつお節をのせ、ぽん酢でいただきます!
あとは、はふはふと食べるだけです。

昨日は以前告知した「食と職を考えるワークショップ」がありましたね!
集客はどうなったかな・・・。
らでぃっしゅの食材を使った料理が出るそうで、とても興味があります!
レポートをお待ちください!

明日はぷーさんこと橋本君。彼の手料理は果たして如何に!?
① ぷーさん→はちみつ→ハニートースト
② ぷーさん→熊→熊の鮭取り→鮭料理
③ 日本一周自転車野郎→野宿に役立つ(!?)サバイバル料理!

さぁ、正解はどれでしょう?僕は知りません!ご期待あれ!

今回も読んでくださってありがとうございました!
また来週!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://radinaiteisns.blog.fc2.com/tb.php/35-162d11ec

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。