スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活に向け、何かしてますか??

こんばんは。

頼りになると言われて悪い気はしない高崎です(*^o^*)



11月ももう折り返し地点、今年もあと一月半ですね。

12月からリクナビが始まることを考えると、就活生の皆さんはいよいよ本番が近づいたことで理由のないなんとなくの「不安」や「焦り」を抱いているのではないでしょうか?

そしてその不安に駆られてセミナーに足を運んでみたり、各種就活講座を受けたり、勉強をしたり、あるいはまだ大丈夫だろうと特に行動は起こさなかったり



そんな時期ですね。



さて、今日のテーマは私が11月のこの時期に何をしていたのか?
です。


昨年就活生だった私は、大学院進学は全く考えずに就職をしようと決めていました。
そして上記のように「なんとなく」、「不安」「焦り」を感じていました。


この時期に不安を感じる理由は、やっぱり「内定とれるかな?」「内定のために何かしなきゃいけないんじゃないかな」が一番でしょう。
もし未来が見えてどこかから内定をもらえることが見えていたらそこまでの不安は感じなかったでしょうからね。

でも何をすればいいかわからない。
みなさんもそうじゃないですか??


しかし私がこの時期にやったことはひとつだけ、

自分史の作成

です。


自分史については知っている方もいるのではないでしょうか。
自己分析のひとつですよね。

自分は大学の先輩に勧められてやり始めました。

幼稚園時代から大学3年までを1年ごとに出来事とそのときの感情・裏事情なんかを思い出して書き綴ったんです。


出来事だけじゃなくて、感情や事情、結果などとリンクさせることで自分をより深く知ることができるし、何か話す内容にする際にも厚みが出ると思います。


実際に自分もやっていて、「こんなことがあったな」とか「この出来事を境に性格に変化がでたな」とか「この体験は今でも思い出して感動できる」など、自分という人間を創ってきた出来事がたくさん出てきました。


そのあと自己PRなどを作成するのは簡単でした。

自分がどういう人間なのかを理解していると、自然とアピールしたい点が見つかると思います。



12月からリクナビがオープンします。



12月になってしまうと説明会やら講座やらエントリーシートやらでなかなか時間を取れなくなるかもしれません。

ですから是非11月には自己分析を行ってほしいです!



自分も良い部分も、悪い部分も見つけ、受け止める。
そして良い部分は伸ばし、悪い部分は修正できるように努力することを決める。

社会に出る前に必要なのはその作業なのではないでしょうか。

自分を知って、さらけ出してアピールして、落ちたらそれはもうしょうがないです。

自分と最高にあう会社に出会うためにも、やってみてださい。



以上で今日の記事は終わりです!
最後に自分が書いた自分史の画像を載せておきます。

載せるとなると結構恥ずかしいですね笑
無題





明日はこないだみかんを収穫していた大地ですね!

こんどはどんな農業ネタでくるんでしょうか?

お楽しみに☆



木曜担当高崎がお送りしました(^^)/
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://radinaiteisns.blog.fc2.com/tb.php/47-6e2a9342

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。