スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の就活~安田の場合~

こんにちは!!
火曜日担当の安田です(^^)

先日、人生初の屋久島に行ってきました!
西日本で二番目に高いと言われている山に登ってきたのですが、
当日雨と強風で、今までにない過酷な経験をしました(^^;
バックパックを背負いながらバランスをとり、
強風で吹き飛ばされそうになりながら、
後戻りできない状況の中乗り切りました。
本当に過酷だったので、自分自身、
一回り成長できたかなと思います(^^)笑
下の写真は、有名なウィルソン株というもので、
朽ちた木の中から空を見上げると、見る角度によって
ハート形が現れるんです(^^)


ウィルソン株



さて、先週からブログメンバーで自分たちの就活から
少しでも就活生のみなさんに役に立てれば
と思い
それぞれの経験談について書いています。

今年就活生の皆さんはこれから人生の中で
とっても大事な時期ですね(^^)
私は10月くらいまで、就職する気持ち8:大学院へ進みたい気持ち2
くらいで、まだ決心がつかずにいました。
ただ、就活するのなら「食」に関わる仕事に就こう
ということは決めていました!
この決意は、大学時代に学生団体での
お米作りの体験を通してより強まったのですが、
私の食に対する興味をもった一番のきっかけは
『幼いころから田んぼが周りにある環境で育ち、
次第に高齢化が進んで田んぼがどんどん住宅に変わっていく様を
見てきて、とても寂しく思っていた』
ことだと思います。
このきっかけに自分で気づくのに、
自分がやりたいことが何なのか、
何に興味があるのか
、という事を
ゆっくり自分の今までの人生を振り返りながら自己分析
して以前よりはっきりと認識することが出来ました。
なのでこのやり方、おススメです!!(^^)
「なぜこの仕事をやりたいと思ったのか?」
と聞かれたときに、ブレのないしっかりとした
返答がしやすいと思います。(経験談)

それからもう一つ書こうと思うのは、
就活のために少しでも動き出そうと思い、
初めて就活のためにやったことです。
就活って、それぞれやり始める時期がバラバラで、
早い人は1回生の頃から意識して行動していたりするし、
ゆっくりな人は12月過ぎてもまだ本格的には始動していなかったりします。
でも就活って人それぞれなので、私の体験も
一つの就活談として見てください(^^)

私が就活のために少しでも動き出そうと思い、
初めて就活のためにやったこととは、
ある企業が開催していた就活生向けのセミナーでした。
そこで第一印象を良くするために気をつけたら良いこと
などを教えてもらいました(^^)
私はこれに参加したあたりから、少しずつ就活に対して
前向き度が上がっていきました!

就活手帳就活用のノートを購入したことも、
やる気につながりましたね。
これから後は、就活サイトも12月からスタートという事で、
まずは所属していた学生団体の活動を12月中は
やり切ることをメインにし、
大学で、企業説明会がほぼ毎日といってよいくらいに
あったので、興味のある企業を中心に参加
するようにしていきました。
様々な企業の説明を聞くようにしていたので、
業界研究の役に立っていたと思います(^^)
また、大学での就活支援サポートとして、面接対策や
ES対策
などもあったので、有効活用していました。
まだ就活のいろはもわからない時期だったので、
こういうイベントに参加したことは自分にとってプラスでした。

いかがだったでしょうか??
少しでも皆さんの参考になれば嬉しく思います(^^)

それでは、私はまた来週火曜日に更新します!!
Nextブログメンバー高崎君の更新は、木曜です!!
お楽しみにっ♪
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://radinaiteisns.blog.fc2.com/tb.php/52-6d617f1d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。